ビューティー&ヘルス うぶ毛を剃りたいけど、カミソリの刃で皮膚を傷めないの?

Aうぶ毛そりは、安全性の面からも、プロのシェーヴィングサロンにお任せするのもオススメです。

うぶ毛などの顔剃りをしたいけど、肌をいためたり、毛が濃くなるのではといった心配を持っていらっしゃる方も多いと思います。
そもそもうぶ毛とは人間が猿人だった頃の名残であるため、衣類で体温調節ができる現代では不要で、毛を剃っても何の問題もありません。
今回は顔剃りの安全性や知られざるメリットについてご説明したいと思います。 

シェービング

シェービングで毛が濃くなるって本当?

月1~2回程度のシェービングで毛が濃くなることはありません。
ただ毛を剃ることで切断された毛の断面が楕円形となるため表面積が大きく見え、太くなったように見えるのです。
眉や口周りの毛は週一ペースで剃っても大丈夫です。ただし毛抜きは毛が黒ずんだり、化膿する危険性もあるので注意しましょう。
処理前は皮膚を清潔にし、処理後は炎症を抑えるため水で冷やしたタオルなどをあててクールダウンさせ、肌への負担を抑えることも大事です。

 

吹き出物への影響は・・・?

シェービングだと肌の上に出ている毛幹部分をカットし、肌の下に隠れている毛根部分が残ります。
この毛根部分には、肌の表面を潤し保護する皮脂腺が存在します。
そのため、皮膚表面に潤いを与える毛根を残しながら、ニキビなどの雑菌やホコリなどを引き込む毛幹をなくせるので、たとえオイリー肌でもニキビができにくくなるのです。
また肌の潤いが保てるのでスキンケアの効果がアップし、化粧のりも良くなります。
そのため、吹き出物やニキビでお悩みの方にもシェービングはおすすめです。

 

さらにこのような効果まで期待できる!

シェービングによって肌表面の不要な角質も剃ることになります。
角質ケアをすると、肌のくすみやシミも薄まってきます。
特に盛り上がっているイボのようなシミは平らになってくることが期待できる場合もあります。

そばかすの場合は両親からの遺伝の影響が大きく、メラニン色素の増加が原因のため、根本から消すことは難しいでしょう。
ただ思春期にできたそばかすは、紫外線によって次第に濃くなっているため、濃くなった分のメラニン色素はシェービングで減り、色が薄くなる可能性もあります。

 

 

 

賢人のまとめ

皮膚がうすく自己処理では不安という方には専門のシェービングサロンもあります。古い角質を取り去り透明感のある美しい肌を手に入れましょう。

賢人プロフィール

オフィス美容の賢人小西さやか

コスメコンシェルジュ。化粧品の研究や開発に携わってきたスペシャリスト。
現在は、一般社団法人日本化粧品検定協会を設立。
代表理事として、美容コラムの執筆、日本流行色の選定、メイクアップトレンドカラー本の監修を行なっている。
著書に『レディのルール』『コスメのプロが毎朝、実践する 1分メイク& 1分スキンケア』など。
小西さやかオフィシャルブログ:http://ameblo.jp/panntyann1/
「日本化粧品検定」HP:http://www.cosme-ken.org/