ビューティー&ヘルス 美容のプロが伝授! 今さら聞けない日焼け止めの正しい塗り方&落とし方

日焼け止めは「季節を問わず、毎日塗るもの」ということが習慣化されつつありますが、皆さん、日焼け止めの正しい塗り方・落とし方をご存じですか?
せっかく毎日塗っていても、正しい塗り方・落とし方を知らなければ、日焼け止めの効果は半減、肌への負担も増えてしまいます。
今回は、美容のプロであるコスメコンシェルジュが「今さら聞けない日焼け止めの正しい塗り方・落とし方」を伝授。せっかく毎日使うアイテムなら、日焼け止めの効果が最大限引き出せるお手入れ方法を覚えましょう!

コスメコンシェルジュがお伝えします!

まずは1年の紫外線量をおさらい

こちらは気象庁が出している昨年の「日最大UVインデックス(観測値)の年間推移グラフ」です。紫外線量は3月ごろからぐんぐんと増え始め、梅雨時期の6月は5月より少し低くなるものの、「強い」位置にいますので、しっかりとお手入れが必要です。

日最大UVインデックス(観測値)の年間推移グラフ  気象庁HPより

日焼け止めの正しい塗り方は?

毎年春先には、各社から新しい機能を備えた日焼け止めアイテムが続々と登場します。でも、正しい塗り方を知らなければ、せっかくのアイテムのパワーを最大限に生かすことができません。今一度、あなたの塗り方を見直してみましょう。

1 2