ビューティー&ヘルス 【0円美容】夏のメイク崩れを防ぐ方法

汗を顔周りにかきにくくする

体を部分的に圧迫すると、その周辺は汗をかきにくくなります。一方で、他の部分から汗をかきやすくなり、汗の量は一定に保たれます。これを「半側発汗」と呼びます。この原理を利用すれば、顔周辺に汗をかきにくくするようなコントロールができます。

脇の下を押す

IMG_8383

圧迫して汗の位置を変える!

① 胸の5cmくらい上を手で抑え、刺激を加える。
② 抑えながら、両端から中央へ手を移動させる。

体の上半身を圧迫すれば、顔などの汗が減って逆に下半身の汗が増えるのです。

これらのテクニックを使ってメイク崩れを防ぎ、夏で美しいメイクをキープしましょう!

1 2 3

賢人プロフィール

オフィス美容の賢人小西さやか

コスメコンシェルジュ。化粧品の研究や開発に携わってきたスペシャリスト。
現在は、一般社団法人日本化粧品検定協会を設立。
代表理事として、美容コラムの執筆、日本流行色の選定、メイクアップトレンドカラー本の監修を行なっている。
著書に『レディのルール』『コスメのプロが毎朝、実践する 1分メイク& 1分スキンケア』など。
小西さやかオフィシャルブログ:http://ameblo.jp/panntyann1/
「日本化粧品検定」HP:http://www.cosme-ken.org/