ビューティー&ヘルス 仕事でイライラすると頭皮を掻いちゃうクセが。乾燥のせいなのか、ダークな色の服をきるとフケが目立つような気がします。シャンプーの選び方がいけないんでしょうか?

Aストレスで脳神経が刺激され、フケが出やすい頭皮環境になることがあります。 ターンオーバーが乱れたり、水分・油分バランスが乱れて起こる乾燥によってもかゆみを感じてしまいます。 頭皮の状態によって、フケの対策が異なりますので合ったケアを行いましょう!

catch_icn_a03頭皮が乾燥している場合は、シャンプーで頭皮に必要な皮脂や水分を洗い流しすぎているのかもしれません。 シャンプーは、皮脂や汗や過剰なフケ、外からついた汚れやヘアスタイリング料などを落とし、フケやかゆみを抑える働きをします。

しかし、シャンプーの洗浄力が強いものは、頭皮に必要な皮脂や水分を取りすぎることがあります。シャンプーのやりすぎは注意です。 アミノ酸系の界面活性剤を使っている弱酸性のシャンプーなどがおすすめです。 見分け方としては、商品の裏面などに記載されている全成分の最初のあたりに、〇〇〇グルタミン酸、○○○○アラニン、〇〇〇〇タウリン、○○○○グリシンなどがあるものはアミノ酸系の界面活性剤が使われています。 また、頭皮に不足している水分・油分を補うケアを行いましょう。

たとえばおすすめのシャンプーはこちら。いずれも洗浄成分が100%アミノ酸系が使われていいます。

ドクターシーラボ『ハーバルシャンプー』
健やかな頭皮環境に整えるエキスなど16種類の天然ハーブエキスを配合。シーラボ/p>

ノブ『ヘアシャンプー DS』
臨床皮膚医学に基づいて作られ、皮膚科で処方されているシャンプー。ノブ

頭皮が油っぽい場合は、過剰な皮脂分泌が起こり、菌が繁殖しやすい頭皮環境です。そのため、引き締め効果、殺菌効果のあるシャンプー・ヘアトニックなどで地肌をすっきり整えるのが効果的です。 また頭皮を湿ったままの状態にせず、洗髪後はドライヤーでしっかり頭皮も乾かしましょう。

賢人のまとめ

頭皮はデリケート!洗うときも爪などを立てず、指の腹でやさしくマッサージしながら洗浄してください。

賢人プロフィール

オフィス美容の賢人小西さやか

コスメコンシェルジュ。化粧品の研究や開発に携わってきたスペシャリスト。
現在は、一般社団法人日本化粧品検定協会を設立。
代表理事として、美容コラムの執筆、日本流行色の選定、メイクアップトレンドカラー本の監修を行なっている。
著書に『レディのルール』『コスメのプロが毎朝、実践する 1分メイク& 1分スキンケア』など。
小西さやかオフィシャルブログ:http://ameblo.jp/panntyann1/
「日本化粧品検定」HP:http://www.cosme-ken.org/