ビューティー&ヘルス 秋になってきて、最近夏に買ったパウダーファンデーションのノリが悪い気がしてきます。冬用のパウダーに買い替えたほうがいいのでしょうか。

A夏用パウダーファンデーションを冬に使うのは問題ない。冬用を夏に使うのはNG。

夏用を冬に使うのは問題ない。冬用を夏に使うのはNG

一般的に夏用パウダーファンデーションは粉体に皮脂や汗をはじくような撥水コートがされており、冬用パウダーファンデーションは粉のまわりにアミノ酸などの保湿力のあるものをコーティングしているものを使う場合が多いのです。
もし、冬の時期に、夏用のパウダーファンデーションを使いたい場合には、乾燥が気になるようでしたら、スキンケアで保湿をしっかり行えば、パウダーをコーティングしている微量の保湿剤がなくても問題はないと言えます。

ただ、問題がないだけであって、化粧のりがいいような密着感のある仕上がりにしたい場合などは、乾燥しがちな冬は、保湿効果の高いパウダーをおすすめします。

 一方、冬用パウダーファンデーションを夏に使用するのはNG。

冬用のものは、UVカット効果が低く皮脂や汗で流れ落ちやすいです。
そのため、紫外線が肌に届きやすくなり、シミの原因になってしまうこともあります。

 

季節に合わせたファンデーションがお勧め!

季節に応じて、同じパウダータイプを夏用から冬用と変えるより、剤形自体を違うタイプのものに変える方がおすすめ。
冬用のパウダーファンデーションよりもエマルジョン、クリーム、リキッドタイプのファンデーションの方が粉の量が圧倒的に少なく、保湿力も高いのです。
もし秋冬用に買い替えるなら、うるおいえおキープする効果が高いエマルジョンタイプや、密着力の高いクリームファンデーションがおすすめです!

 

1 2