ビューティー&ヘルス 風邪予防&時短美容で、師走の忙しさに負けない私に!

●使い捨てマスクの効果的な使い方

風邪予防にマスクをしている方も多いですよね。でも、みなさんは正しい付け方・外し方・捨て方を知っていますか?

【つけ方】
メイクが崩れるから、ゴムの跡がつくからと、ふわっとマスクをつけると風邪予防には意味がありません。
飛沫感染を防ぐには、鼻、口をしっかりと覆うように、マスクをしっかりと顔に密着させましょう。

【はずし方】
マスクの表面には絶対に触らないでください!耳に近いゴムの部分からそっと外します。
せっかくウイルスが鼻や口に入らないように防いだのに、マスクを外す時に手について、その手で顔に触っていたら、マスクで予防している意味がありませんよ!

【捨て方】
マスクは一度外したら、使いまわしせずに捨てましょう。
そのままゴミ箱にポイっとするより、個別にビニール袋に入れる等してウイルスが飛ばないようにします。特にワンルーム等に住んでいて、マスクを捨てるゴミ箱と生活空間が同じ方は、この方法は効果的です。

●加湿する

乾燥する季節は加湿器の力を借りましょう。

湿度が高いと、人の免疫力は上がると言われています。部屋の湿度は50~60%に保つと風邪予防にも効果的。
加湿器の水は、塩素殺菌されている水道水を使う方がよいです。
加水するとカビの原因になるので、水はこまめに交換しましょう。

<美容ケア>
加湿は言うまでもなく、美容にも◎。顔だけでなく、肌全体を潤し、健やかな状態をキープすることは健康にもつながります!

賢人のまとめ

キレイでいるには、健康でいることが大切!美容ケアもしながら、風邪も予防できたら一石二鳥ですね。効果的な方法を取り入れることは大切ですよ。できるだけ習慣化するようにしましょうね。

1 2 3