ビューティー&ヘルス

美容、カラダ、心……すべてにおいて美しく健全でありたいもの。働く堅実女子の中身にも外身にも役立つ情報をお届けします。

コラムニスト一覧

疲れるとついつい、美容系の健康ドリンクに頼ってしまいます。でも、あんまり意味ないよ・・・とも言われてしまって。...

□実際どうなの?! 美容ドリンク効果1:コラーゲン低分子コラーゲンドリンク5000mgを2か月飲み続けるとハリアップ!2:プラセンタブタ...

夏場はしっかり日焼け止めを使っていたのですが、秋から冬は重さが気になって使っていません。でもUVケアって必要で...

米国皮膚科学会は、老化の80%は光老化(紫外線による老化)だと発表しています。紫外線対策はエイジングケアには欠かせないことなのです。それ...

お疲れ女子必見! 眼の下のシワを減らすのに効果的なジュースとは?

「リコピン」はお肌の味方! そんな紫外線による老化の予防に役立つのが、トマトに含まれる「リコピン」という色素。リコピンは、強い抗酸化力を...

昔からなのですが、顔色が悪いといわれます。いつもチークでなんとかカバーしているのですが、肌色自体を明るく元気そ...

【要因1:血行不良】顔色が悪い原因のひとつとして、冷えなどからくる血行不良があげられます。血行改善の方法には、今流行の炭酸を取り入れた美...

寝ていて首が凝らないまくらの選び方を教えてください

一般的にまくらを選ぶ時には ①寝やすいか?②首や肩が凝らないか? などを優先しがちですが、これだけでは不十分です。これらと同時に、 ③良...

冬が近くなってくると、どうしても肌に粉をふくようになってしまいます。お風呂の後保湿アイテムは一応ボディ用乳液を...

シャワー文化の外国と違い、日本は入浴の習慣があります。温めることについては効果的ですが、熱いお湯に長時間つかることで肌に備わったNMF(...

この痛み 冷やす? それとも温める?

「自宅や旅先で腰が痛くなったので、温めるのか、冷やすのか、迷ったけど、とりあえず温めました。その処置は正しかったのでしょうか?」と患者さ...

眠りが女性のキレイを作る!?よい眠りが生み出す5つのうれしい効果

メラトニンでアンチエイジング メラトニンはホルモンの一種で、眠りを促す作用や、抗酸化作用が。メラトニンは朝の光を浴びて14~16時間後に...

紙をよく扱う仕事なのですが、指先がささくれや乾燥でボロボロ…。ネイルもやる気がなくなるぐらい。べたべたせず、上...

手のひらは皮脂腺がなく、一度乾燥してしまうと自力で潤うことが難しい部分です。特に紙や衣類を頻繁に触ったり、水仕事や手洗いをしたりする職業...

Recommend

Pick Up