ビューティー&ヘルス パソコン肩、偏頭痛、四十肩…とにかく肩こりがひどい! 肩こりの悩みを一気に解決できる方法を教えて! 

A今回は今まで紹介した肩こりの悩みをランキングで一気に紹介。肩こり別解決法をまとめてみたのでチェックしてみてください。「デスクワークによる肩こり」も「偏頭痛を伴う肩こり」もすっきり解決するはず!!

1001rensai1-e1411613006608 (2)肩こり・腰痛の連載を担当し、今まで20個の質問に答えてきました。最近、過去にいただいた質問と似たような質問を受けることが多いので、ここで少し復習タイム! 今回は肩こりの悩みランキングをチェックしながら、よくある肩こりの悩みをまとめてみました。 

肩こり悩みランキング

1位 パソコン作業とデスクワークで肩こり悪化、対策ある?
2位 偏頭痛がヒドイのですが肩こりが原因!?
3位 ストレスのせいか急に肩こりと体のだるさが…解決法は?
4位 突然肩が動かなく…30代だけど四十肩!?
5位 ストレッチや伸びをしたときに肩の引っ掛かる感じ、どうしたらいい?

パソコンやデスクワークによる肩こりは、姿勢リセット&簡単エクササイズでスッキリ!

1001rensai2パソコンなどのデスクワークによる肩こりの大きな原因は2つ。1つ目は、長時間同じ姿勢を続けることによっておこる筋肉の収縮と硬化。つまり筋肉が緊張をし、筋肉疲労を起こし、筋肉が硬くなってしまうのです。2つ目は、姿勢の崩れ。パソコン作業に熱中すると、首が少し前に突き出て重い頭が前に落ち、肩は前にすぼめるような姿勢になってしまうため。そこで大切なのは、長時間続けた崩れた姿勢をリセットすること。席についたまま肩を回す程度でも充分効果的。できれば30分に1度、最低でも1時間に1度は首・肩・背中の筋肉を動かしてあげましょう。また、肩こりのツボを押してあげると症状が改善することも。「肩井(けんせい)」と呼ばれる肩のツボ(右のイラスト☆印)を柔らかくなるまでもみほぐすと自然と肩が軽くなるはずです。

そして時間があるときは、自宅でできるエクササイズもおすすめです。以下、3つのエクササイズがあるのでトライしてみてください。時間がないときはできるものだけでも大丈夫です。

0304matome2★Step1:広背筋運動★
脇の下から背中にある「広背筋」を刺激するエクササイズ。手をハサミのように動かすので「ハサミ運動」とも。リンパの流れを考え、左側の肩から行うのがおすすめです。詳しくはこちらでチェック!

★Step2:前鋸筋運動★0304matome
肩甲骨の内側から肋骨をつないでいるインナーマッスル「前鋸筋(ぜんきょきん)」を刺激するエクササイズ。詳しくはこちらでチェック!

0304matome3★Step3:肩甲骨運動★
「肩甲骨」を動かすエクササイズ。胸を張って、肩甲骨をしっかり動かすことを意識しましょう。詳しくはこちらでチェック!

▼肩こりによる偏頭痛、肩の急な痛みや違和感は次ページでチェック!

1 2