ビューティー&ヘルス 先日ひさしぶりにスノーボードに行ったら激しく転んで腰痛に! 骨は動かせるので骨折ではないと思いますが数日経った今も痛みが取れないのです。安静にしておけば大丈夫でしょうか?S.Mさん(33歳 販売員)

A転倒や打撲などにより痛みがひどい、もしくは痛みが続く場合はすぐに受診を。レントゲンで骨に異常がないか確認をして、異常がない場合は痛みが弱まるまで安静にしましょう。動かせるようになったらストレッチ等でリハビリを。骨盤や股関節がゆがみが気になる場合は、ゆがみ矯正やマッサージなどをして身体をメンテナンスしましょう。

0401youtu春スキーや春のスノーボードは暖かくて気候がいいので楽しいですよね。でも雪解けが始まるこの時期は、溶けた氷に足を取られることが多かったり、慣れてきて多少無理をしてしまう人が増えるため、転倒によるケガが増えるようです。スノーボードやスキーによるケガで多いのが、転倒後の腰や背中の痛み。骨折やヒビといった骨の異常はもちろん、強打による背骨や骨盤周りの損傷、ゆがみ、筋肉の損傷など、さまざまな原因が考えられます。

まずは痛みが強いと思ったらすぐに整形外科を受診し、レントゲンを撮ってもらってください。骨折している場合は、しっかりとした固定が必要になります。また軽微な骨折では受傷すぐのレントゲンでは骨折部分が映らない場合があるので、不安な場合は再度撮りなおしてもらう必要があるでしょう。

もしすぐに受診できない場合、痛みが強い場合は、RICEの応急処置をすると効果的です。その方法は依然お伝えしましたが、R(REST:安静)I(ICE:冷却)C(Compression:圧迫)E(Elevation:挙上)を心がけてみてください。そしてできるだけ早く受診することが大切です。

自己判断は悪化の原因に! 医師や整骨院の先生(柔道整復師)の判断が前提!!

腰痛の原因として考えられるのは、背骨(腰椎)の骨折や、骨盤周りの損傷、筋肉の肉離れなどさまざま。患部を診ないと素人にはなかなか判断が付けられず、へたな処置をすると逆効果になる場合があるので注意が必要です。

背骨(腰椎)にも骨盤にも靭帯や筋肉が多く付着しているため、そこを痛めると、激しい腰痛に見舞われ、痛みは長続きします。また骨盤まわりには仙腸関節という骨の繋ぎ目や、坐骨神経が太い神経が通っているので、その周辺を損傷すると骨盤や腰椎がゆがんでしまうこともあるのです。

0401youtu2まずは受診して骨折がないかをチェック。骨に異常がなければ、しばらく安静にし、回復を待ちましょう。医師や整骨院の先生(柔道整復師)のアドバイスに従うことが大前提。そして回復してきたら、少しリハビリを始めることで、完治までの日数も早くなるはずです。

筋肉の損傷の場合、少なくても1週間は痛みが続きます。ひどいと数週間~数か月は痛みが続くので焦らずじっくり治していくことが大切ですよ。

次ページで「RICE処置法」を復習!

1 2