ビューティー&ヘルス 重要なプレゼンを前に急な肩こり。今すぐ解決する方法は?W.Nさん(29歳 公務員)

Aプレッシャーのかかる発表の場、苦手な人との対面など、いつもと違う環境で仕事をすると、気づかないうちに過度なストレスがかかり、肩こりや腰痛の原因になることも。まずは簡単にできるエクササイズでリフレッシュ! 意識的に姿勢をリセットすることも大切です。

オフィスでの肩こりの原因は、デスクワークなどで長時間同じ姿勢を続けたときや、荷物運びなどで無理な姿勢をしたとき、そして精神的なストレスがかかったときなど。

今回は重要なプレゼンということで、プレゼン資料作りなどで長時間デスクワークをしたことに加えて、過度なストレスによって急に肩こりが悪化したのかもしれません。

大事なプレゼンなどの発表前は誰もが緊張して自然と肩に力が入ってしまうもの。緊張しやすい人ならなおさらです。まだプレゼンまで時間がある場合は、肩こりの原因を取り除き、痛みを緩和するためのエクササイズを取り入れるのがおすすめ。でもプレゼンまで時間がないという場合は、肩こりに効くツボや簡単なエクササイズを取り入れるだけでも効果的です。

まずは すぐにできる肩こりエクササイズをご紹介。身近な「ペットボトル」を使ったエクササイズ。この運動は、肩甲骨周辺の筋肉を動かすことで、崩れてしまった肩の位置を正し、身体のバランスを整える効果が期待できます。

ペットボトルdeエクササイズ

0513kata
1:500mlのペットボトルを用意します。
2:手を後ろに回し、ペットボトルを持ちます。
3:背筋を伸ばして、息を吸いながらペットボトルを上に持ち上げ、息を吐きながらペットボトルを下に下げます。
4:できれば10回を3セットくらい行いましょう。

ちなみに500mlのペットボトルを肩手に1本ずつ持って肩を持ち上げ、ストンと落とすだけでもエクササイズになります。
0512kata2のコピー
また、もしペットボトルが用意できない場合は、以前ご紹介したタオルを使った「肩甲骨運動」も効果的なので試してみてください。

▼次ページであなたの肩こりの原因をチェック! 

1 2