ビューティー&ヘルス 仕事量が多すぎて休みが全くとれない!…【ブラック企業ではないが忙し過ぎる場合】(32歳・メーカー勤務)

働く女性の心の悩みにおこたえする、臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ松山真己さんの女子メンタル相談。今回は「仕事量が多すぎて休みが全くとれない。自分だけ仕事が休めない状態で、最近は涙が出てくるように…」という32歳・メーカー勤務の女性からの悩みの続きになります。

前回は「ブラック企業と感じている場合」の対処法をお届けしました。大切なのは、ひとりで抱え込まないこと! 地域の労働基準監督署に相談したり、内部通報制度を利用する方法も提案させていただきました。では今回はどうでしょう。「ブラック企業ではないが忙し過ぎると感じている場合」について紹介しましょう。

<悩み>
「仕事量が多すぎて休みが全くとれないのに、どんどん上から仕事が下りてきます。他の人は休めているのに、なんで私だけ……? と思うと、涙が止まらなくなります。この前はあまりに辛くて、トイレの個室で泣いてしまいました。私は半分壊れかけているのでしょうか?」

0101mental3

たとえ数分でも息抜きを挟むと効率がアップするかも!?

★ブラック企業と感じている場合の対処法はこちらでチェック!★

松山先生からの“ココロの処方箋”はコチラ >>>

1 2