【浮気事件簿】夫への密告電話からわかった、使命感に燃える敏腕内科医の妻のもうひとつの顔~その2~

【浮気事件簿】夫への密告電話からわかった、使命感に燃える敏腕内科医の妻のもうひとつの顔~その2~

都内に帰り、奥様の最寄り駅でおろした男性を尾行します。すると、埼玉県との県境にある新興住宅地の一角にある家にクルマを停めました。子供用の自転車とママチャリがあるところを見ると、この男性も既婚者のようです。

2回目の調査も同じようなルートでデートをして、奥様の幸せそうな様子をバッチリ撮影しました。

依頼者・和雄さんは、お父様の紹介で奥様が勤務する病院の理事長に面会し、調査結果レポートを見せつつ、どちらかを異動させるように直談判します。

「すると理事長は『あ、この男はウチのレントゲン技師ですね……。まあ、何らかの形の対策は講じます』と言って手短に話を切り上げてしまった。ホンネは“大人のすることだし、いちいちこんなことで騒いでいたら現場が回らない”というのがはた目にもわかったんですよ。とはいえ、僕は倫理観を正すためにも、いいことをしたと思っています」

しかし、その翌日、奥様は和雄さんが病院に乗り込んでいったことを耳にしたらしく、「あなた、なんてことをしてくれたの?」という言葉を最後に、家では和雄さんのことを完全に無視するようになったといいます。

「話しかけても、無視。結婚指輪を外し、僕があげたプレゼントはゴミ箱に捨ててある。ケンカにもならないくらい、僕に対して無関心になってしまったんです」

和雄さんは、そんな奥様の態度を見ているうちに、相手の男性に腹が立ってきて、慰謝料300万円を請求。そうすれば、奥様と彼が別れると思ったそうです。

「最初の連絡の翌日に全額が振り込まれました。そして、男性は病院を転職することを宣言。妻に対して、何の愛情もないようなそぶりに、驚きました」

その夜、奥様は「そんなにお金が欲しいなら上げるわよ。私に請求して」と言いながら、離婚届を出してきたそうです。証人署名欄も2名分埋めてあり、これには和雄さんも観念したと言います。

「妻は、『彼の存在は仕事の支えだった。仕事で理解者がいることは、とても大きい。それを奪うあなたとは生きられない。いい年の大人が父親の虎の威を借りて何をやっているの?私がたまに息抜きするのが許せないの?そもそもあなたとはレスだし、医療や社会貢献の話なんてできないでしょ』と言ってきたんです。離婚しないためにやったことが、妻の不興を買い、妻の中にわずかに残っていた愛情を消してしまった。ひとまず、離婚届は提出せず、しばらくできるところまで耐え続けるつもりです」

和雄さんは、「妻とはもともとあまり間が持たず、2人で海を見ながらデートをしたことがない」と語っていた。

今回の調査費は30万円です。

※本連載はプライバシーに配慮し、体験内容を変えない程度に一部書き換えています。

賢人のまとめ

パートナーを避けるような行動の背景に、浮気が潜んでいるケースが多々あります。

1 2

プロフィール

山村佳子

夫婦カウンセラー、探偵。JADP認定 メンタル心理アドバイザー JADP認定 夫婦カウンセラー。神奈川県出身。フェリス女学院大学卒業。大学在学中に、憧れの気持ちから探偵社でアルバイトを始め、調査のイロハを学ぶ。大学卒業後、10年間化粧品メーカーに勤務し、法人営業を担当。
地元横浜での調査会社設立に向け、5年間の探偵修業ののち、2013年、リッツ横浜探偵社設立。依頼者様の心に寄り添うカウンセリングと、浮気調査での一歩踏み込んだ証拠撮影で、夫婦問題・恋愛トラブルの解決実績3,000件を突破。リッツ横浜探偵社 http://www.ritztantei.com/

美人探偵 恋愛講座 浮気 恋愛運 貧困女子 セカンド アプリ 恋愛 不倫 占い 結婚 金運 婚活 アラサー iPhone 時短 アラフォー 占星学 浮気事件簿 運勢
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。