【浮気事件簿】夫の「離婚してほしい」発言の裏にいる女性の影、妻の実家が加える経済制裁は…!?~その1~

【浮気事件簿】夫の「離婚してほしい」発言の裏にいる女性の影、妻の実家が加える経済制裁は…!?~その1~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評があるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情。

パートナーがいる男女の恋愛の詳細を、美人探偵・山村佳子がその事件簿から紹介します! 

浮気がバレた後の夫婦関係、浮気調査のポイントについても語ります。

☆☆☆

今回の依頼者は、長島千和子さん(仮名・36歳)。彼女はご両親と共に私達のカウンセリングルームにいらっしゃいました。

影が薄い細身のお父様、そしてお母様は社員20人の町工場を経営しながら、保険代理店の社長も兼任しているやり手。堂々とした体格と目力の鋭さが印象に残ります。

千和子さんは、大手学習塾に勤務するスレンダーな女性です。体型はお父様に、性格はお母様に似たのでしょう。きりっとした佇まいの美人です。仕事が好きなことがとてもよく伝わってきて、自分の旦那様の浮気調査の相談に来ているのに、スマホで情報チェックとメールの打ち返しをしきりに行なっていました。

「夫は結婚10年目です。大学院の時から付き合っていて、卒業してから結婚しました。10年間まあまあ仲良くやっていたのですが、一昨日、『別れてくれ』と言われたのです」。

お母様に報告すると、「そんなバカな話があるか!」と激怒。すぐに私達の所に千和子さんを連れていらっしゃいました。ここから先はすべてお母様のお話です。

「ウチの婿の実家も工場をやっていたんですけど、この子と結婚する頃に、傾いていた家業を継いだんですよ。学者根性丸出しの、ひ弱な自分の力量をわきまえもせずにね。で、当然、会社は数年で倒産。そのとき、婿の実家から『お金を貸してください』と連絡がありました。甘ったれに金を貸すと、何回も借りに来るのはわかっている。だから、会社の整理をしてやって、住むとこの面倒も見て、婿の就職先も紹介するなど、ウチに頭が上がらないはずなんですよ」

この時、お母様が一連の整理に支払ったのは500万円程度。

「そんな恩義がある家の娘に、『別れてくれ』とは何事だと思いますよ。どこまで生意気なんだか……。で、この子に聞いてもらちが明かないし、婿が離婚したいと言う原因がさっぱりわからない。だからあの男の調査をして、真相を暴いていただきたいのです」

妻・千和子さんに最近に旦那様の様子を伺うと、「前に比べてウキウキしている感じがしますね」と、他人事のようにおっしゃいました。

「まったく!男は浮気をすると態度に出るのですぐ分かる。だからちょっと見てりゃ、すぐわかるんですよ。女の子を好きになると、ルンルンしちゃって気持ちを隠すことができない。それで私が『最近様子がおかしいよ』と言うと、その女のことをべらべらしゃべっちゃったりしてね、あなた!」

お母様がお父様に聞こえよがしに言うと、お父様は身を縮めて冷や汗をかきながら、「ごめんね、あれは私も若かったんだよ」と申し訳なさそうにポツリと話しました。

夫の浮気にクールな妻の本心はどこにあるのか……

1 2
時短 結婚 その1 運勢 アラサー 不倫 金運 恋愛 浮気 占い 浮気事件簿 美人探偵 恋愛講座 貧困女子 アプリ キャリア セカンド 婚活 恋愛運 アラフォー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。