【浮気事件簿】メガネ夫とマッチョな外国人男子のカフェ密会、一石二鳥な”コスパいい浮気”とは?~その2~

【浮気事件簿】メガネ夫とマッチョな外国人男子のカフェ密会、一石二鳥な”コスパいい浮気”とは?~その2~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評のある、リッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情を紹介するこの連載。

今回の依頼者は、一級建築士の若松紀恵さん(仮名・33歳)。同じ職業の5歳年上の旦那様は結婚3年目。スマホの画面を妻に見せないようになったことから、浮気を疑い始めました。

その1はこちら

☆☆☆

依頼者・紀恵さんのお話を伺うと、旦那様は土日に家を空けることが多いとのこと。最近は、毎週のように休日出勤をしているので、カウンセリングルームにいらっしゃった週の土曜日に、調査することにしました。

土曜日に、横浜のおしゃれなリノベーションマンションから出てきた旦那様を追います。依頼者・紀恵さん夫婦は、クルマ、自転車、バイクを持っていないので、公共交通機関での移動を想定し、万全の態勢で挑みました。移動手段が複数想定されると、それぞれの尾行が得意な人をアテンドしなくてはいい結果がつかめません。

旦那様は最寄り駅から電車に乗りました。とても脚が長く、身長も180cmを超えており、スレンダーな体型です。近くで見ると、サラサラの黒髪には白髪が混じっており、それが大人の男性のセクシーさを醸し出している。それに、この雰囲気は浮気をしていると確信しました。

1時間弱かけて、都内の会社のオフィスに入るも、3時間程度で会社を出てきました。それから、再び電車に乗り、新宿駅へ。西口で降りて、チェーンのコーヒー店に入っていきます。

ブラックコーヒーを飲みながら、ボーッと人の流れを見ている旦那様は、とてもセクシー。近くにいた女性の2人連れが「あの人、超好み」と言っていました。

30分ほどすると、マッチョな体型の外国人男性がやってきました。その男性と握手をして、親しげに話す旦那様。相手は片言の日本語です。同性の恋人かと思ったら、英会話のレッスンがスタート。

英語が堪能なペアの探偵が言うには、「旦那様は中学英語レベルの会話から、実践的に復習している」と話していました。

レッスンは1時間程度で終わり、男性は帰っていきます。それから旦那様はスマホを取り出し、メッセンジャーアプリを複数使い、連絡を取っています。望遠レンズで画面の動画を撮ったのですが、解析すると複数の相手と連絡を取っていました。

有名な待ち合わせ場所で旦那様を待っていたのは……

1 2
時短 キャリア 婚活 セカンド 浮気事件簿 運勢 アラフォー その1 浮気 占い 不倫 アプリ 結婚 恋愛運 金運 貧困女子 恋愛講座 恋愛 美人探偵 アラサー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。