【浮気事件簿】12歳年上モラハラ妻は金目当て。真面目夫の離婚時短計画~その2~

【浮気事件簿】12歳年上モラハラ妻は金目当て。真面目夫の離婚時短計画~その2~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評のあるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情を紹介するこの連載。

今回の依頼者は公立小学校の先生・柳田直人さん(仮名・25歳)。結婚1年の12歳年上の奥様と離婚するための調査を依頼されました。

その1はこちら

☆☆☆                                         

依頼者・直人さんの帰宅は、毎日23時くらい。小学校の先生が激務であることが伺えます。奥様はそれよりも遅くなることがあると聞き、オフィスより尾行し、退社後の行動を知ることがカギになると思いました。

しかし、奥様が勤務するのは、社員数万人の大企業。かなり規模が大きなオフィスビルでセキュリティーもしっかりしています。

直人さんは情報漏洩を恐れており、学校のデジカメ以外では、写真をほとんど撮影しません。調査用にいただいた写真は、依頼時にお姉さまから提供された結婚式の写真数点のみ。この写真で奥様をキャッチするのは至難の業です。

そこで、結婚式の写真をベースに、直人さんから普段の様子や服についてお話を伺い、モンタージュ写真を作成。そして、「面取り」(人の顔を特定すること)が得意な調査員を配置しました。

また、ヘアスタイルと通勤バッグ、お気に入りの服の特徴を詳細に特定し退勤時間に張り込みをスタートしたところ、張り込み開始から1時間程度で、奥様と思しき女性が出てきました。人の顔がプリントされた個性的なトートバッグを持っていたので、間違いはありません。奥様は37歳とのことですが、小柄で華奢な体型と、つやつやの巻き髪のせいで、アラサーにしか見えません。かなりの美人で、依頼者・直人さんが夢中になる理由もわかりました。

彼女を追ったところ、電車内でスマホをいじり、銀座に向かいました。18時30分に、50代くらいの男性と和光の前で待ち合わせ。初対面のようです。その後、タクシーで五反田に移動してラブホテルに入っていきました。

入ってから1時間後、ラブホテルから時間差で出た奥様は、電車で移動し、蒲田駅で下車。築15年くらいのアパートに入っていきます。そこで着替えてスウェットワンピ姿になると、近くのスーパーに行き、卵1パックと袋焼きそば、キャベツを買い、アパートに戻ります。

いったい、誰が住むアパートだったのか……

1 2
婚活 その1 運勢 アプリ 時短 アラフォー 美人探偵 恋愛講座 貧困女子 恋愛運 金運 浮気 iPhone アラサー 不倫 浮気事件簿 占い 結婚 恋愛 セカンド
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。