【浮気事件簿】夫の別宅の若い女子向け基礎化粧品、生活費減額宣言されたセレブ妻の復讐~その2~

【浮気事件簿】夫の別宅の若い女子向け基礎化粧品、生活費減額宣言されたセレブ妻の復讐~その2~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評のある、リッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情を紹介するこの連載。

今回の依頼者は、月100万円の生活費を夫からもらっている、セレブな奥様・門田麗奈さん(仮名・40歳)です。結婚15年、15歳年上の旦那様の調査を私たちに依頼してくださいました。

その1はこちら

☆☆☆

調査に入るにも旦那様の行動がつかめないので、依頼者・麗奈さんは、旦那様のオフィスに電話して、秘書の人から予定を聞きました。「夫は外面がいいから、夫婦円満をアピールするんです。秘書は私に予定をあれこれ教えてくれました」。

そこで、探偵のカン的に「怪しい」と感じる日に、調査を入れました。狙ったのは、シティホテルで待ち合わせをしている日、行き先が街の名前だけになっている日です。旦那様は予約困難店で食事をするのが好きで、グルメ仲間と会う日は、予定に店名が書いてあるのです。

初日は、旦那様の会社の前で張り込み開始。旦那様は健康のために、公共交通を使うので、探偵カーを用意しませんでした。

55歳という年齢の割には若く見え、カッコいい旦那様は、アメリカのカジュアルブランドの服を着こなしており、スタイリッシュ。武道を続けているので、お腹も出ておらず、背筋も伸びており、動きにスキがありません。

最寄駅から30分程度電車に乗り、外資系の高級ホテルのラウンジに入ります。そこで待っていたのは、モテファッションに身を固めた、20代半ばくらいの女性。2人は初対面らしく、女性は「こんな高いところ初めてですぅ~」と甲高い声を出しています。

レストランに移動するのかと思いきや、ラウンジで軽い食事をとり、そのまま部屋に入り、4時間後に出てきて、あっさりバイバイ。おそらく、男女の関係はあったのでしょうけれど、証拠としては弱い。

2日目の調査は、グルメ仲間との食事の日。他の予約困難店に比べて、アクセスが不便な住宅地にある高級な店だったので、「これは女性の気配がある」と思い、お店の前で張り込みを始めたところ、40代半ばと思しき、スタイル抜群の美女と入っていきました。旦那様は若い女性が好きなのだと思っていましたが、この女性には、真剣なようです。やや緊張しながらエスコートしています。

2人の会話を押さえたかったので、潜入調査をするために、当日キャンセルが出ないかどうか電話をしてみたのですが、丁寧に断られてしまいました。外で待ち、出てきたのは3時間後。2人は手をつなぎながら駅まで行き、駅前のおしゃれなカフェでまったり。ソファ席に身を寄せ合うように座り、言葉も少ないです。旦那様は彼女の体を触り、濃密な愛の気配が漂い、その様子も撮影しました。

それからタクシーを呼び、旦那様のマンションに移動。オートロックなので中には入れませんが、親密すぎる男女の様子はしっかりと押さえています。

それから2時間後に出てきて、旦那様は女性をタクシーに乗せて送り出します。その時に、キスをしていました。

本命女性はまだ他にいた……SNSを駆使して、妻・麗奈さんは彼女の家があるエリアを特定

1 2
浮気事件簿 不倫 運勢 アプリ 浮気 結婚 時短 アラフォー 恋愛講座 美人探偵 恋愛運 セカンド 貧困女子 恋愛 婚活 キャリア アラサー 金運 その1 占い
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。