【浮気事件簿】探偵調査で離婚したバツイチ女社長が、ママ活男子の素行調査を依頼するまで~その2~

【浮気事件簿】探偵調査で離婚したバツイチ女社長が、ママ活男子の素行調査を依頼するまで~その2~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評のある、リッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情を紹介するこの連載。

今回の依頼者は、坂上光琉(ヒカル)さん(仮名・38歳)。美貌のIT関連会社社長の光琉さんが浮気調査を依頼したのは、元アイドルで25歳の彼。光琉さんは彼に月20万円のお小遣いをあげて、自分が持っている都内のマンションに住まわせていると言います。

その1はこちら

☆☆☆

調査の日は、光琉さんが「絶対に怪しい」と言っていた、夏祭りの日。光琉さんの雰囲気と存在感から、てっきり港区や渋谷区にマンションがあるのかと思いきや、マンションは足立区にありました。しかも、最寄駅からバスで20分。近くにはファミレスも喫茶店もない新興住宅地。今回の探偵カーは清掃業者に見立てたミニバン。15時ごろから築30年は経っているであろう、マンションのエントランスを見張ります。

光琉さんから「彼はまだ家にいます」と連絡があったので、夕方になるのを待ちます。17時くらいから、マンションに住んでいると思しき親子連れが出てきました。

18時過ぎに彼が出てきました。背が高く全体的にほっそりしています。小鹿を思わせる愛らしい顔立ちをしていて、目立ちます。歩き方と所作が美しく、Tシャツに短パン姿もサマになっています。

夏祭りの会場に到着すると、腕にタトゥーが入っている金髪の男友達と合流。タバコを吸いながら、生ビールを飲んでいます。4人くらいの男性の友達と屋台で買った食べ物つつきながら談笑し、一時間が経過。浮気疑惑は依頼者・光琉さんの考えすぎかもしれないとおもったところで、20歳くらいのポッチャリ体型の女性が合流。

彼女は机に胸が乗るくらい豊かなバストの持ち主。それを意識しているのか、胸元ががっつり開いた、シースルーのマキシワンピを着ています。エロティックさを演出しながら、フランクフルトソーセージを食べており、唇が脂でぬらぬらと光っています。

彼はこの女性がお気に入りらしく、わざわざ隣に座って体を密着させています。これだけ暑いのに、肩を組みさりげなく胸を触ったりしています。

彼女も彼女で、テーブルの下で彼の太もも付近を触っています。そこにいる4人の男子がポーっとしている様子から判断すると、彼女の方が「選ぶ」立場のようです。

我慢をしきれなくなったのか、彼が彼女の手を取って、強引に帰ります。彼女もまんざらでもない様子で、歩き始めます。

夏祭りの会場から出ると、手をつないで物陰に移動。親密な行為を行なうと、あっさりバイバイ。彼女は再び会場に戻り、仲間と合流。依頼者・光琉さんの彼は家に帰りました。その後、30分後に着替えて出てきて、バスで最寄り駅に行き、都心方面の電車に乗ってアルバイトへ向かいます。

探偵も驚いた、彼女の奔放な行動

1 2
運勢 恋愛 美人探偵 恋愛運 結婚 セカンド 時短 占い 浮気事件簿 不倫 アラフォー 婚活 アラサー キャリア 浮気 恋愛講座 金運 貧困女子 その1 アプリ
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。