【浮気事件簿】消えた結婚指輪と愛、授かり婚夫婦の心のスキマを埋めるのは誰?~その2~

【浮気事件簿】消えた結婚指輪と愛、授かり婚夫婦の心のスキマを埋めるのは誰?~その2~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評がある、リッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情。

パートナーがいる男女の恋愛の詳細を、美人探偵・山村佳子がその事件簿から紹介します! 

浮気がバレた後の夫婦関係、浮気調査のポイントについても語ります。

今回の依頼者は馬場理恵さん(仮名・40歳)です。1歳の男の子がいるバリバリのワーキングマザーです。

その1はこちら

☆☆☆

理恵さんは、カウンセリングルームから帰ると、義実家と相談し、丸投げしていた息子の育児を、なるべく自分で行なうように体制を変更。離婚に備えるとのことでした。すでに理恵さんの中では、旦那様はクロだと確信しているようです。

相談日から2日後、旦那様の帰りが遅く、様子がおかしくなるという金曜日に、調査を開始。都心の知的なオフィスビルにある旦那様の会社の前で見張ります。

19時に会社から出てきた旦那様は、見るからに優しそうな中肉中背のメガネ男子。真面目で手堅い印象で、女性から結婚相手としてモテそうです。

都心から山手線に乗り、渋谷駅で下車。駅から近いシティーホテルのトイレに入り、出てきました。入った時はスーツ姿、出てきたときはデニムに白シャツを合わせ、ニットキャップをかぶったカジュアルな姿になっていました。男性の探偵が一緒にトイレに行かなければ、見逃していたかもしれない別人っぷりです。

ビジネスマンがカジュアルな服を着ると、違和感があることが多いのですが、旦那様の着こなしは完璧。歩き方まで変わっており、変装慣れしていることを確信。

コインロッカーに荷物を預けて手ぶらになったところで、喫茶店へ。明らかに時間をつぶしているような様子です。

その後、20時30分ごろ、外に出てビルの前で人待ち顔をしています。そこに現れたのは、ミニスカをはき、黒髪でフリルトップスを着た清楚な女子大生風の女性。お互いに会釈をしているので、初対面なのでしょうか。女性と会ってからニットキャップを脱いだので、待ち合わせの目印だったようです。

2人はフレンチのビストロに行き、軽く食事。ワインを飲み、いい感じに酔っぱらっています。前菜2品、メインの肉料理を仲良くシェア。女性は恋人のように寄り添って、「それぇ、おいしそう。あ~ん」などと催促しています。旦那様はまんざらでもなさそう。男性はこのような、わかりやすいブリッ子感に弱いもの。また、自分が使った箸やフォークで相手の口中に食べ物を入れることで、欲情の気配が高まることも感じます。

2人はそれから古いマンションに入っていきます。そこは、旦那様が会員券を持っていた、特殊な性向の人が集まるお店です。私たちは店の前で待機していたのですが、何組ものカップルが、その中に入っていきました。いずれも女性は清楚な雰囲気で、男性は地味で普通な感じ。人は見かけによらないと改めて思いました。旦那様は終電間際に出てきてコインロッカーで荷物をピックアップし、一度実家に帰って着替えてから、自宅に帰っていました。

2回目の調査は、その翌週末。依頼者・理恵さんが「この日は大阪に1泊で出張」と旦那様に伝えている日です。実際は理恵さんは出張などに行かず、都心のホテルで息子さんと妹さんとのんびり過ごしています。

自宅で行なわれた、受け入れがたい浮気の事実に……

1 2
アラサー キャリア 浮気事件簿 セカンド その1 運勢 婚活 占い 不倫 恋愛講座 結婚 アラフォー 時短 貧困女子 恋愛運 アプリ 美人探偵 恋愛 金運 浮気
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。