コラム 【浮気事件簿】不妊治療の末の妊娠7か月の妻をよそに、生活費を払わない夫がハマる女性とSNS~その1~

もともと、旦那様は知的で穏やかな男性だったとのことです。

「さらに仕事熱心で、仕事に集中して結果を出し続けているんです。だから同世代に比べて給料も高いと思います。転職する前はメガバンク系の投資会社にいたんですが、その時でも23時より前に帰宅したことはありませんでした。今の会社に転職してからは、終電帰宅が日常で、泊まり込みで仕事をしていることもあります。転職してからは、仕事中に私の方から連絡することを禁止されていますし、スマホを2台持ちして、自分の部屋にカギをかけるようになりました。言われてみると、疑わしいことだらけです」

旦那様の写真を見せていただくと、39歳とは思えないほど若々しいスーツ男子。目がパッチリしていて人目を引く美人の聡子さんとはお似合いだと感じます。

「私自身もそう思っていたのですが、転職してから『君のその傲慢なところがバカっぽい』などと言うようになりました。タワマンに住み、ドイツ車に乗り銀座で買い物をする生活を楽しんでいたのに、『そんなのは虚飾だ』などと言うようになりました」

聡子さんの一連のお話を伺って、おそらく旦那様は自立している女性と浮気をしていると確信。そのことを申し上げました。

「転職先には、国際結婚をして離婚したという女性上司がいると聞きました。でもその人、50歳だったはず。いくら何でも、11歳年上の女性と浮気はないんじゃないでしょうか。とはいえ、言われてみると気になります。調査してみてください」

インスタなどのSNSで距離を縮めて、浮気を始める人は多い。

 

※本連載はプライバシーに配慮し、体験内容を変えない程度に一部書き換えています。

アラフィフ女性上司と場末の居酒屋で密談した翌日……旦那様の行動は!?~その2~に続きます。

1 2

プロフィール

山村佳子

夫婦カウンセラー、探偵。JADP認定 メンタル心理アドバイザー JADP認定 夫婦カウンセラー。神奈川県出身。フェリス女学院大学卒業。大学在学中に、憧れの気持ちから探偵社でアルバイトを始め、調査のイロハを学ぶ。大学卒業後、10年間化粧品メーカーに勤務し、法人営業を担当。
地元横浜での調査会社設立に向け、5年間の探偵修業ののち、2013年、リッツ横浜探偵社設立。依頼者様の心に寄り添うカウンセリングと、浮気調査での一歩踏み込んだ証拠撮影で、夫婦問題・恋愛トラブルの解決実績3,000件を突破。リッツ横浜探偵社 http://www.ritztantei.com/