【浮気事件簿】もう生活費を払わない宣言!ケチケチ夫のエスカレートの影に女あり~その1~

【浮気事件簿】もう生活費を払わない宣言!ケチケチ夫のエスカレートの影に女あり~その1~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評があるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情。

パートナーがいる男女の恋愛の詳細を、美人探偵・山村佳子がその事件簿から紹介します! 

浮気がバレた後の夫婦関係、浮気調査のポイントについても語ります。

☆☆☆

今回の依頼者は、山本美奈さん(仮名・39歳)。5歳と6歳の男の子がいるお母さんで、現在は派遣社員をしています。

私たちのところには、夫婦カウンセリングの依頼で連絡をくださいました。

「もう誰かにぶちまけたくって、死にそうなんです。夫がホントにムカつくというか、夫の悪口だったら3時間はノンストップで言えます」と、とても明るく旦那様の悪口を言う女性です。

なぜ、私のところに連絡をくださったかを伺いました。

「たまたま、占いの後だったんですよ。夫との相性が最悪だと思って、離婚できるかどうかを聞きに行ったら、まさかの最高の相性だったんです。金返せって感じ。それを聞いて、絶望的な気持ちになったんです。この連載を読んでいたこともあって、山村さんに聞いてもらおうと思って」

伺うと、旦那様と美奈さんは日常生活の小さなことで、完全に合わないことがわかりました。タオルの趣味、足音、味覚の嗜好……いろいろありますが、最悪に合わないのはお金の使い方。

「夫はとにかくケチ。結婚10年間、ずっとケチ。子供を産むときも、『無痛分娩は高いから、普通にしろ』とか言ってくる。マジで殺したい。夫殺したい!!」

物騒な言葉を、明るく叫ぶ美奈さん。今までこんな方には、私も会ったことがありません。しかし、ここまで旦那様に腹を立てるというのは、過去に浮気があったかもしれません。

「ないない、ぜったいにない。あのケチ男が女にビタイチ(びた一文)出すとも思えない。貯金残高を見て、よだれを垂らしているようなバカですよ。マジ」

旦那様のケチは今年から加速。2020年の元旦に、「おまえも働いているんだから、もう生活費は払わない。ウチのローンは俺が払っているんだから!」と宣言されたそう。

「まじか、って感じ。子供たちもいるのに、何を考えているんだこのバカ!と思って、そう言おうと思ったんですけど、私、言えないんです。なんかすぐ、『うんわかった』って言っちゃうんですよね。それまでだって月に10万円しかくれないから、すごく切り詰めて生活していたのに」

外では激しい言葉を繰り返す背景には、家で我慢し、すべてを丸く収めようとする美奈さんの性格があるからかもしれません。でも、血を分けた息子がいるのに生活費を渡さないのは、別にお金を使いたい存在がいるからかもしれません。

「夫は息子たちを猫かわいがりしていますが、私に対し横柄で威張っている。ヤツは学校の先生なんですよ。もちろんいい大学を出ている。だから短大卒の私をバカにした態度と発言をするんです」

妻に対するモラハラの背景に、別の女性がいることもある

1 2
アプリ 金運 不倫 浮気 アラフォー アラサー 浮気事件簿 貧困女子 美人探偵 恋愛 恋愛運 仕事運 その1 恋愛講座 結婚 婚活 セカンド 占い 運勢 キャリア
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。