コラム 【浮気事件簿】出勤しているはずの夫の目撃情報、付着する動物の毛…団地内浮気疑惑の真相は?~その2~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評がある、リッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情。

パートナーがいる男女の恋愛の詳細を、美人探偵・山村佳子がその事件簿から紹介します! 

今回の依頼者は、デザイン関連の仕事を在宅ワークしている三橋佐恵子さん(仮名・40歳)。10歳年上のデザイナーの旦那様が別の女性と親しくしている目撃情報を聞き、調査を依頼されました。

【その1はこちら

ひとまず、調査は翌日からスタート。張り込みをすると依頼者・佐恵子さんにお伝えしたら、「団地は人目があるので、気を付けてください。みんな見ていますから」とアドバイスをくださいました。相互に監視しているコミュニティーの中での目撃情報なので、旦那様が何をしているかをしっかりつかまねばなりません。

旦那様の出勤時間である、朝7時30分に探偵カーで出入口を見張ります。すぐに、すらりと背が高く、ひょうひょうとしている男性が出てきました。

もじゃもじゃヘアと、高級ダウンに高級デニム。50歳という実年齢の想像以上に若いです。

駅方向に向かうと思いきや、団地の敷地内の別の棟へ入っていきます。一体どういうことなのでしょうか。

入った部屋を確認し、外階段が見える場所に探偵カーを移動。じっと見張ります。

動きがあったのは12時。40歳くらいのぽっちゃりとした女性と旦那さまが出てきました。団地の敷地内では他人のような距離感でしたが、敷地から出ると手をつないでラブラブした雰囲気。

カーシェアポートまで行き、シェアカーをピックアップ。30分ほどかけて、ホームセンターに行きます、そしてその後に、大量の猫缶をとビールを購入しました。女性がお金を払っています。その後、ファストフードのドライブスルーでハンバーガーや牛丼を購入して帰路へ。

クルマから荷物を下ろしている間の会話も聞こえました。

「私、力がないから、〇〇クン(旦那様の名前)が持ってくれるとすっごく助かるの~」など少々甲高いアニメ声で甘えています。しかも階段を登るたびに「すっごい!力持ち!」などと言っています。これは、男性にはたまらないでしょう。

その後、夜8時に何食わぬ顔をして出てきて帰宅していました。

依頼者・佐恵子さんに電話で報告すると、「女性がお金を払っているなら問題ないです」と言いながらも、「いざ、離婚となった時に、夫の実家から財産をぶんどれるくらいのものにしてください」とおっしゃっていたので、調査を続行。

いったい女性は何者なのか?

1 2