【浮気事件簿】高収入なのに生活費を入れない、ケチで若作りな夫のお金はどこに消えた?~その1~

【浮気事件簿】高収入なのに生活費を入れない、ケチで若作りな夫のお金はどこに消えた?~その1~

「まあ、それでも家賃と米と水、調味料とサプリメント代は払ってくれるのでいいと思いました。でも、夫は何かを隠しているような気がするんです。それは新婚当初から感じていましたが、頑なにお金を払おうとしないのはおかしいと思いまして」

旦那さま継続的に買っている「体にいい」という米やサプリメントなどは、いったいどこのものなのかを伺いました。

「夫には人生のメンターが何人もいて、そのうちの一人の有名な作家さんと一緒に購入しているみたいです」

商品の写真を見せてもらい、検索してみると有名なネットワークビジネスでした。

「一部屋ここの商品で埋まっているくらい、ウチには在庫がいっぱいあります。おかげさまで私も娘も風邪一つ引かず、健康的な毎日を過ごしています。お金がないから2人目を産むことはできませんが、夫は見た目も中身も元気です」

ところが最近、旦那様は「寝室を分けよう」と言ってきたとか。

「前までは家族3人で布団に寝ていました。でも成長するにつれて娘の寝相が悪くなり、夫が夜中に起こされることを気にして、娘を一人寝させることを提案してきたんです。とはいえ、私は娘と一緒がいい。だから、夫と寝室を分けることにしました。そのときに、あの夫があっさり納得したことが気になるんです」

夫がお金をくれないこと、寝室を分けたことに加えて、深夜のコンビニ外出が増えたこともひっかかるそう。

「もともと、物を選ぶときに上質なものにこだわる夫は、口に入るものはすべて高級なものを選んでいます。それなのに、頻繁にコンビニに行くのはおかしい。それに、冷静に考えると、サプリメントだらけの生活や、生活費をくれないことに違和感を覚えます。夫が何をしているかわかりませんが、いずれ離婚するなら、何らかの証拠を持っておいた方がいいのかな……と思っています」

茉奈さんが思い描いていた家庭は、家族そろって旅行に行き、本音で話し合うこと。

「夫はモノ以外にお金を使いたがらない。だから家族旅行どころか、子どもをテーマパークに行ったことがないんです。いつも出掛けるのは私と娘だけ。お金があるのに『旅行の余裕はないよ』という。もしかしたら、そうなのかもと思うようになりました。今回、調べていただきたいのは、夫は本当にお金があるのか否か、そして使っているなら、何にお金を使っているのかということです」

※本連載はプライバシーに配慮し、一部内容を変えています。

健康オタクな夫は高額な有機野菜を指定農園から買っていた。

夫が月に20万円以上使っていた美容サロンの内容とは?~その2~に続きます。

1 2

プロフィール

山村佳子

夫婦カウンセラー、探偵。JADP認定 メンタル心理アドバイザー JADP認定 夫婦カウンセラー。神奈川県出身。フェリス女学院大学卒業。大学在学中に、憧れの気持ちから探偵社でアルバイトを始め、調査のイロハを学ぶ。大学卒業後、10年間化粧品メーカーに勤務し、法人営業を担当。
地元横浜での調査会社設立に向け、5年間の探偵修業ののち、2013年、リッツ横浜探偵社設立。依頼者様の心に寄り添うカウンセリングと、浮気調査での一歩踏み込んだ証拠撮影で、夫婦問題・恋愛トラブルの解決実績3,000件を突破。リッツ横浜探偵社 http://www.ritztantei.com/

浮気事件簿 アラフォー 金運 恋愛 アラサー その1 運勢 貧困女子 キャリア 結婚 婚活 マッチングアプリ 浮気 恋愛運 セカンド 不倫 美人探偵 アプリ 占い 恋愛講座
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。