コラム 【浮気事件簿】フォロワーが夫の目撃情報を密告!ボタン1個が導くインスタ離婚劇場~その2~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評があるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情。

今回の相談者は、人気インスタグラマーの西本花梨さん(仮名・35歳)。結婚7年、10歳年上の旦那様の浮気調査の依頼です。7歳と1歳のお嬢さんのためにも、証拠をゲットしなくてはなりません。

【その1はこちら

調査は旦那様の別居先のマンションからスタート。自宅は3年前に購入したタワマンです。別居先もさぞかし壮麗なマンションなのだろうと思っていたら、昭和の古いアパートのようなマンションでした。外階段で張り込みもしやすく、夜も明るいので撮影も容易です。さらに、マンションの入口前は、コインパーキング。探偵カーで張り込みができるので、ホッとしました。

花梨さんは、旦那様の生活パターンを全く知らないので、朝5時からエントランスを見張ります。旦那様が出てきたのは、朝10時。PCケースひとつのラフな格好で、近くのカフェへ。ジャークチキンやキヌアやケールが入ったサラダと、アイスコーヒーをオーダーし、PCを開きます。サラダを食べながら、2時間程度仕事をして帰宅。

旦那様の服装はヨレヨレのTシャツに、カーキ色のハーフパンツですが、鍛えられた肉体も美しく、カッコいい。

依頼者・花梨さんは「夫はSNSに顔出しNGなんです。スタンプなどで顔を隠すのもダメみたいで」と言っていましたが、この旦那様が花梨さんのインスタに上がれば、さらにフォロワーが拡大しそう。

帰宅してから2時間後に出てきた旦那様は、髭をそってサッパリした顔をしています。ツヤ感がある生地のTシャツにデニムを合わせており、若々しい。手ぶらで駅まで向かい、渋谷に移動。有名な待ち合わせ場所で落ち合ったのは、大学生にも見えるくらい若い雰囲気の女性でした。黒髪ロングヘアで、ストイックそうな雰囲気なのは、妻である花梨さんに似ています。

2人は「初めまして」という感じで合流し、スペインバルへ。そこを1時間くらいで出て、円山町のホテルに移動しました。ここも1時間半程度で出てきて、渋谷駅で「バイバイ」という軽い雰囲気で別れます。女性を追うと、田園都市線のあざみ野駅近くのファミリーマンションに入っていきました。おそらく両親と住んでいるのでしょう。

翌日も同じパターンで行動。朝、カフェに行きサラダ+コーヒーで仕事をしながら、一度家に帰って、午後から活動開始。同じく渋谷駅で「はじめまして」という感じで、大学生くらいの女性と待ち合わせ。この女性も花梨さんに似ています。

おそらく、昨日今日と“パパ活”の女性と会っているのだと推定。これまで多くの調査にパパ活中の女性が登場しましたが、ほぼ全員がロングヘア・清楚な血色メイク・明るい色の上品ワンピースという外見なのです。ワンピースは袖や裾などにレースで透け感を演出しているのも、同じパターン。

今日の女性は、昨日の女性に比べて歯並びが悪かったり、肌の質感が健康的ではなかったりしました。ぱっと見、大学生くらいの年齢ですが、よく見ると25歳を超えていると思われます。旦那様はすぐにホテルに行き、2時間程度で出てきました。女性は北千住の古いマンションに帰宅。

夫の浮気の原因はなんだったのか……

1 2