コラム 【浮気事件簿】アラサー地下アイドルを長年支えた“パパ”が心変わり!?失いたくないのはお金?それとも彼?~その2~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評があるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情。

今回の依頼者は、派遣社員をしながら地下アイドル(事務所に属さず、個人的に活動)をしている、山口唯奈さん(仮名・30歳)。交際7年、生活費の全額を支払ってくれている“パパ”的な彼(38歳)の浮気調査を依頼されました。

【その1はこちら

今回の調査は、彼の家しかわからないので困難を極めました。基本的に唯奈さんは、彼のプライベートにほとんど興味がないのです。

唯奈さんは、彼からの呼び出しがあると高級寿司店に行き、食事をしたら彼のマンションに行って、関係を持つというのがパターン。その交渉はかつては週に1回はあったものの、今では2週間に1回になっています。

仕事の内容についても、全くと言っていいほど興味がなく何も知らないのです。調査日を事前に選定するのは難しいので、1週間マンションにべた付きで調査をすることにしました。

エントランスの近くに、清掃業者のバンに擬態した探偵カーが待機。セキュリティーが厳しい物件なので、ひたすら出入りを見張ります。

最初の3日間は、彼自身が家から出ません。私たちはひたすら待機しました。マンションにいないのかと思うこともありましたが、探偵は不思議なカンが働くもの。彼は絶対家にいる……そう確信して、24時間体制で3日間待機。

そして4日目の朝10時、彼が家から出てきたのです。背が低く、かなり体もぽっちゃりしており、頭髪も寂しくなっている優しそうな男性です。

見た目はフツーの中年男性ですが、お金があることは一目でわかります。1000万円はくだらないマニアックなブランドの時計と、ニューヨークブランドのTシャツと短パンをはいています。

東京のお金持ちは手ぶらで外出する人が多いのですが、彼もそうでした。

背筋をスッと伸ばして歩き、最寄り駅へ。そこで待っていたのは、ナチュラルな美人である依頼者・唯奈さんとは、ほぼ真逆の人工的美貌の女性。

不自然におでこが出ており、ほうれい線がなく、唇がプルプルしています。おそらく、目まわりに美容整形を施していると思われます。服は、シンプルなネイビーのノースリーブワンピース。小柄で二の腕がとても太いです。

美魔女風女性の正体は?

1 2