コラム 【浮気事件簿】受験生娘の成績が急降下!パートに出た妻の不倫が家庭を壊す、そのとき夫は…!?~その2~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評があるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情。

パートナーがいる男女の恋愛の詳細を、美人探偵・山村佳子がその事件簿から紹介します! 

浮気がバレた後の夫婦関係、浮気調査のポイントについても語ります。

☆☆☆

今回の依頼者は、磯山直樹さん(仮名・43歳)。8月にリストラに遭い、結婚16年、3歳年下の妻が仕事を開始。どうも、浮気をしているのではないかと調査に入りました。浮気が露呈したきっかけは、高校受験生の娘の成績が急降下したことです。

【その1はこちら

予算はあまりかけたくないとのことで、調査日を絞り込むことにしました。

直樹さんは、友人の店の手伝いが忙しく、奥様のスケジュールを把握していないよう。まずは、パート先のショッピングセンターの従業員出口で張り込みをスタート。

14時から探偵カーで張り込みを開始。このときまでは、近所で浮気が行なわれていると思い、地元のナンバーのレンタカーを用意して張っていたのです。

奥様と思しき人が出てきたのは、16時。スクーターで駅まで移動し、つくばエクスプレスに乗ります。奥様は依頼者・直樹さんが心配するだけあり、可憐な美人。ぽっちゃりとした体形に、フリルとパールが付いた薄手のコートを羽織っています。白髪のないセミロングヘアは、毛先までツヤツヤ。スマホの画面を見ながら微笑んでいます。これはおそらく、男性とやり取りをしているからでしょう。

下車したのは、秋葉原のかなり手前の東京都内の駅。地元のスーパーで、しめじと豚肉と鶏がらスープの素を購入し、古い鉄筋アパートに入っていきます。表札を確認すると、見知らぬ苗字が。

奥様の勤務先のホームページを開くと、その苗字の男性が「店長」として顔写真入りで紹介されていました。セキュリティー意識が高い会社なのか、フルネームではありませんでしたが、苗字と会社名で検索すると、その男性の就職活動時の感想文のようなものがヒット。

フルネームを特定し、検索をかけたらFacebookが特定。これは公開制限がされていましたが、年齢は33歳だとわかりました。

検索が得意な探偵に依頼すると、Instagramのアカウントを特定。そちらを見ると、奥様らしき女性とテーマパークでデートする様子がズラリと紹介されていたのです。

投稿の中には、お互いにあーんと食べさせ合っている風景や、「ウチのヨメ」と書いてあるものもあり、男性は奥様にメロメロの様子。2人は熱海やテーマパークなどに頻繁に出かけており、この2か月間、べったりと愛を深めていることがわかりました。ひとまず、インスタの投稿を全てスクショして保存しました。

それにつけても、母親が家庭を顧みず、男性と多くの時間を過ごしており、父親である依頼者・直樹さんが仕事から帰ってこないとあれば、中学校三年生のお嬢様の成績が下がってしまうことは容易に推測ができます。

男性は19時に帰宅し、妻は「お帰り」と迎える

1 2