コラム 【浮気事件簿】妻が育児中、マッチングアプリを使って……。「愛ゆえの浮気」と言い放つ奔放夫~その1~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評があるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情。

パートナーがいる男女の恋愛の詳細を、美人探偵・山村佳子がその事件簿から紹介します! 

浮気がバレた後の夫婦関係、浮気調査のポイントについても語ります。

☆☆☆

今回の依頼者は、川上友里子さん(仮名・35歳)。まだ生後半年のお嬢さんがいる、清楚で真面目な女性です。友里子さんは私の知人の妹さんで、かなりの努力家ということは伺っています。赤ちゃんを連れて、カウンセリングルームにいらっしゃいました。ふくふくとかわいらしいお嬢さんは、ベビーキャリーにすっぽりおさまって、すやすや寝ていました。

子育てで大変な時期なのに、メイクをしており、ジャケットとパンツスタイルです。全体的な雰囲気に、“私はおしゃれはしたくないのですが、こういう服が人と会う時の正解であり常識ですよね”という、友里子さんの無言のメッセージが全身から放たれているような気がしました。

「今回はよろしくお願いいたします。相談というのは結婚2年になる夫の事なんです。夫がどうも浮気をしているようなので、問い詰めたら開き直ってきたんです」

詳しく伺うと、超大手機械メーカーに勤務する旦那様の帰宅がどんどん遅くなったとのこと。それまでも遅かったのですが、今までは終電になるほどまでではなかったそう。不審に思ってはいましたが、育児や保活(保育園入園活動)が忙しく、それどころじゃなかったとか。

「いつか話し合おうと思っているうちに数日が経過し、夫がお風呂に入っているときに脱衣所に入ったら、彼のスマホでガンガン通知音が鳴っているんです。見れば、マッチングアプリの通知でした」

夫のスマホに通知が来ていたマッチングアプリは、いわゆるワンナイトな関係を望む人が多く使っているようなものでした。さらにスマホを見てみると、それだけではなく、パパ活系のものや、真面目に婚活をしている人用も含め、4種類のサイト関連の通知を発見。

「私もいて、さらに生まれたばかりの娘がいます。生活費を最低限しか出さず、育児も家事も私に丸投げしているのに……。あまりのショックに、お風呂に乗り込んで、怒鳴りつけたんです。すると、“は?何を怒っているの? あなたのためにやっているんだよ”と言うんです」

妻のためにマッチングアプリをしている理由とは?

1 2