コラム 【浮気事件簿】マッチングサービスは退会したと言っていたのに…疑惑の東大卒エリート彼氏~その1~

団体職員と国土交通省のキャリア……このカップルの出会いは、ネットのマッチングサービスでした。今、真面目な出会いを求めている人が、こぞって活用しているこの手のサービス。あゆみさんはこれで大手企業社員、公務員など多くの人とデートをしましたが、深い関係になったのは彼だけだったといいます。

ちなみに出会った当時、彼は離婚して2週間。離婚の原因は、専業主婦だった彼の奥さんの浮気だったそうです。静岡県の高校の同窓会で元カレと再会し、その日のうちにSEXし相手の男と結婚することになったとか。

あゆみさんはそんな傷心の彼と付き合い始めて3か月目に新宿のセンチュリーハイアットで最初のSEX。現在は相性抜群の彼との楽しいデートに満足しているそうです。しかし彼のPCを見ると、ここ1か月ほど退会したはずのマッチングサービスを見ている履歴があったそうです。

PCを立ち上げっぱなしにしている画面をちらっと見るとマッチングサービスっぽかったり、スマホを横から見るとメッセージを打っていて、あゆみさんの視線を感じると隠すそぶりをしたり……。

仕事柄、休日にメールをチェックする必要がないのに、チラチラとスマホばかり見ていて、トイレに行くときも持って行きました。これはかなり怪しい浮気のサインです。

 

※本連載の内容はプライバシー保護の観点から、体験内容を変えない程度に一部書き変えております。

 ▶▶▶あゆみさんが彼の浮気調査後にとった、意外過ぎる行動は? 「マッチングサービスは退会したと言っていたのに…疑惑の東大卒エリート彼氏」~その2~へ続きます

 

実はスマホよりガードがゆるい自宅のPC。検索や閲覧履歴のチェックから、思わぬ事実が出ることも。

実はスマホよりガードがゆるい自宅のPC。検索や閲覧履歴のチェックから、思わぬ事実が出ることも。

1 2 3

プロフィール

山村佳子

夫婦カウンセラー、探偵。JADP認定 メンタル心理アドバイザー JADP認定 夫婦カウンセラー。神奈川県出身。フェリス女学院大学卒業。大学在学中に、憧れの気持ちから探偵社でアルバイトを始め、調査のイロハを学ぶ。大学卒業後、10年間化粧品メーカーに勤務し、法人営業を担当。
地元横浜での調査会社設立に向け、5年間の探偵修業ののち、2013年、リッツ横浜探偵社設立。依頼者様の心に寄り添うカウンセリングと、浮気調査での一歩踏み込んだ証拠撮影で、夫婦問題・恋愛トラブルの解決実績3,000件を突破。リッツ横浜探偵社 http://www.ritztantei.com/