コラム 【浮気事件簿】妊娠中にアラフォー彼氏がDV男に豹変、無職女子の復讐作戦~その1~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評があるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情。

パートナーがいる男女の恋愛の詳細を、美人探偵・山村佳子がその事件簿から紹介します! 

浮気がバレた後の関係、浮気調査のポイントについても語ります。

☆☆☆

今回の依頼者は前田佳織さん(仮名・33歳)です。妊娠7カ月という大きなお腹を抱えて、私達のカウンセリングルームに来ました。

顔立ちは美しいのに表情は暗く、髪はボサボサで生え際に白髪も目立ちます。この日はとても暑かったので、佳織さんは薄着をしていたのですが、袖口のところの手首が強く握ったように真っ青な痣になっていました。

私が痣に目を止めたことを確認すると、ロングスカートをめくり、「見てください。ふくらはぎは蹴られて大きな痣ができているし、背中とかすごいんです」とあきらめたように笑っています。

あまりの事態に、「実家に帰るか、シェルターなどに入ったほうがいいですよ」と言うと、佳織さんは「その前に、いろいろやりたいことがあって」とおっしゃいました。

てっきり、結婚されているのかと思ったら、まだ未入籍とのこと。お腹の子供の父親であり、佳織さんの現在の交際相手でもある男性について伺いました。

「6年前に合コンで知り合い、つかず離れずの関係だったのですが、コロナ禍でお互い一人暮らしをしていて家が近かったこともあり、助け合ううちに恋人関係になりました」

“合コン”というのは、お互いの背景があるから知り合えるというもの。合コンを主宰した友人や団体に現在の状況を話したらどうか、と伝えると、佳織さんは「合コンというか、マッチングアプリというか……」とおっしゃいました。詳しく聞くと、アプリで知り合った人が主催した合コンで、現在は誰とも連絡がつかないとのこと。

「彼はホントにカッコよくて、今まで付き合ってきた人の中で一番優しく、なんでも私に合わせてくれましたし、私をお姫様のように扱ってくれたんです。友達の期間中のデートは、2人で5万円以上するレストランにも連れて行ってくれて、たくさんのプレゼントをくれました。それがそのバッグです」

佳織さんが憔悴しきっていて気付きませんでしたが、バッグをよく見ると30万円以上はするブランド品。彼は何の仕事をしているのでしょうか。

「外資系の銀行に勤務しています。年収は聞いたことがありませんが、かなり高いはず」

年齢は39歳で、写真を見せていただくと、濃いめの顔立ちに、くせ毛を活かしたヘアスタイルをしていて、モデルのようにカッコいい。

「もちろんモテるし、仕事は忙しいし、いつも勉強しています。わりといいお家の出身で、弟と妹が東大に行ったのに、自分だけが行けなかったことがコンプレックスみたいでした」

39歳まで独身だったのは、仕事とゴルフが好きだから

1 2