コラム 【浮気事件簿】妊娠中にアラフォー彼氏がDV男に豹変、無職女子の復讐作戦~その2~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評があるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情。

パートナーがいる男女の恋愛の詳細を、美人探偵・山村佳子がその事件簿から紹介します! 

浮気がバレた後の関係、浮気調査のポイントについても語ります。

☆☆☆

今回の依頼者は前田佳織さん(仮名・33歳)です。妊娠7カ月の彼女の同棲相手であり、お腹の子どもの父親である男性の素行調査を依頼されました。男性は超エリートで高年収ですが、佳織さんに暴力をふるい、責任逃れをする側面も。佳織さんはSNSで彼の同僚男性にDMを送り、その男性のアドバイスで調査をすることにしたのです。

【その1はこちら

彼の行動を聞くと、平日は出社して仕事、土日は朝から出て夜まで帰らないとのことでした。

依頼者・佳織さんは「行き先や帰宅時間を聞くと“バカのくせに俺を支配するのか”とキレて殴られるから聞けません」と言います。

佳織さんの彼の場合、仕事で結果を出すことに使命感を持って取り組んでいることが想像されるので、土日に調査をすることにしました。

都内の高級住宅地にあるマンション(彼の実家の持ち家)から張り込み開始。周囲に大使館が多く、芸能人の方々が居を構えるエリアで、警備も厳重です。

探偵が3人交代で変装しつつ、かわるがわる見張っていると、開始から2時間で彼が出てきました。写真で見ている以上に背が高くカッコいい。実年齢は39歳ですが、もっと若く見えます。着ている服が明らかに高価なもので、カジュアルでシンプルなのに、着こなしにスキがない。

最寄り駅に移動し、オープンテラスのカフェに入ります。そこで待っていたのは、似たような背格好の男性で、イケメン。話を聞いていると、パーソナルスタイリストのようです。

シャンパンを飲みながら世間話と、お互いの仕事の人脈の話を1時間程度。心からリラックスしているように見えます。1時間程度で、彼が会計をして店の前で別れました。

その後、タクシーで六本木ヒルズまで行き、さまざまなブランドショップを1時間ほどかけて見ていきますが、何も買いません。

その後、再びカフェに入ると、今度は“いかにも港区女子”という感じで、わかりやすい清楚感を演出している、黒髪ロングヘアの女性と合流。

女性とは面識があるらしく、近くの高級ホテルのレストランでランチを食べて解散。女性はしきりに髪をなでていて、彼女の方が前のめりの様子でした。確かに、これだけ見た目がいいアラフォー男性と恋愛ができるとなると、女性側にも気合いが入るというもの。

ペアの探偵が女性を尾行すると、東武伊勢崎線の越谷駅で降り、実家らしき木造住宅に入って行きました。

空振り3週間目につかんだ証拠とは……

1 2