コラム 14歳年上彼と結婚間近の箱入り娘が知った、婚前素行調査の結果とは~その1~【浮気事件簿】

探偵歴10年以上、浮気調査に定評があるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情。

パートナーがいる男女の恋愛の詳細を、美人探偵・山村佳子がその事件簿から紹介します! 

浮気がバレた後の関係、浮気調査のポイントについても語ります。

☆☆☆

今回の依頼者は、年上男性が好きだという林田里香さん(仮名・30歳)。流通関連会社に勤務しています。

依頼内容は、高級ホテルのラウンジで知り合った44歳の彼氏について。彼と結婚したいとのことで、里香さんはお母様と一緒に私達のカウンセリングルームにいらっしゃいました。

お母様は里香さんの結婚相手は「調べてから許可する」というスタンス。これまでの候補もその流れでふるい落とされていたそうです。

「娘には、恋愛は自由でよろしい。しかし、結婚は違います、と教えています。といっても、厳しいことを言うつもりもありません。相手の家柄などはどうでもいいんです。その人の人柄が誠実であり、娘と足並みを合わせてくれる人ならいい。欲を言えば、ご両親の人柄がいいことです。調査をしていただきたい男性については、娘の話では、よさそうな人ではあるし、私達がちょっと調べてみても、経歴に嘘はないようです。が、念には念を入れて、3日間、徹底的に素行について調べていただきたいのです」

お母様は60代半ば。髪をきれいに染められて、ツイード素材の高級スーツをビシッと着こなしています。仕草が美しく、言葉が的確で厳しいイメージ。聞けば不動産関連会社を経営しているとのこと。

里香さんのお父様は、超大手企業の役員。3人は都内の大きな一戸建てに住んでいます。ご両親は一人娘の里香さんの幸せを願っており、さらに、莫大な財産を継承するからこそ、結婚相手はしっかり調べたいとのこと。

当の里香さんは、清楚で真面目で優しそうな女性です。目の前に起こったことを素直に受け入れる性分らしく、交際している彼の身辺調査の話なのに、とても明るい。怒りや悲壮感、心配している様子なども全くありません。まずは、彼氏について伺いました。

「交際して半年になります。私が大学の友達と、ランチ飲み会をしていた高級ホテルで、隣の席になって意気投合しました。彼は今までに会ったことがないくらいのステキな人で、私から告白して、付き合ってもらうことにしたんです」

それまで、里香さんは同じ大学(超名門)の同級生や先輩、仕事関連の人を中心に交際をしてきたとか。出会った彼は様々なお店を経営しており、そのワイルドさに惹かれのだそうです。

「彼は、大学を中退した後、海外を転々とし、10年前に日本に帰国したそうです。最初は港湾で働いたり、築地の仲買人をしたりと海に関係する仕事をしていたそうですが、今はお店を経営しつつ、海外の子供たちをサポートしたり、教育関係の仕組みを立ち上げるような活動をしており、ホントに素敵なんです」

頬を上気させ、目を潤ませながら、熱く語る里香さん。それをお母様は見守っています。里香さんはご両親に交際がどのように進展しているかを、つまびらかに語っている様子でした。

海外を12年間放浪していた彼は自由だった……

1 2