【浮気事件簿】デートは大戸屋、40歳・バージン女性が毎月12万円貢いだ男の正体~その2~

【浮気事件簿】デートは大戸屋、40歳・バージン女性が毎月12万円貢いだ男の正体~その2~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評のあるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情を紹介するこの連載。

 「2年前、ウチの会社がお願いしている清掃会社の男性に食事に誘われて。私は彼のことを好きになっていたのですが、食事に行ったら20万円貸してほしいと頼まれたんです」という泰恵さん(40歳・エネルギー開発関連会社勤務)の事件簿、その続編です。

 

目黒区内の実家に住む当時38歳の大人の女性である泰恵さんを、初デートで池袋の大戸屋に呼び出し、食事が終わるやいなや、20万円の借金を申し込む男……多少の恋愛経験があれば、“おかしい”と思うはずが、ダメ男に免疫がないどころか、恋愛経験もしていない泰恵さんは、そんな話を信じてしまったといいます。

「私のことに興味を持ってくれて、こうしてデートに誘ってくれた男性が困っているなら何とかしなくては……と、喫茶店を出るとすぐに、銀行に直行し20万円を引き出して渡しました。その後、池袋駅まで歩くときに、“生活費が足りないって、今月だけじゃなく、これからもずっと足りないんじゃないの?” と聞いたら、やはり彼は“そうなんだ。毎月困っているだ”と言ってきたんです」

泰恵さんはその話を聞いたら、毎月の手取りの給料(約40万円)から、毎月12万円を振り込んであげることを、彼に申し出てしまったと言います。

「私は毎月、実家には8万円入れていて、貯金も1000万円近く貯まっているので、そのくらいはいいかな~と思ったんです。これからもこんな時間が持てることや、今日これからどこかステキなお店に行きたいというキモチもありました。でも、お金(20万円)を渡して、池袋駅まで100mくらい歩き、駅構内に行ったら“バイバイ”って言われてしまったんです。このデートの時間は45分でした。でも私にはとても幸せな時間だったんです」

映画を観ることもなく、手をつながず、キスもHもない。やったことといえば、定食を食べ、タバコ臭い喫茶店で一服し、帰りがけに20万円渡すのみ。これがデートと呼ぶなら、かなり前衛的です。私は相手の男性に怒りを覚えました。

「その後半年くらいは、会社ですれ違うときに、私の手を軽く握ってくれたり、デスクに『キットカット』を置いてくれたりして。休日出勤のときに、会社でギュッとハグされたこともありました。だからこの半年間はとっても楽しかったんですよ。でも、その後、彼が突然、会社に姿を見せなくなってしまい、不安と悲しみで押しつぶされそうになりました」

IMG_3491

 ▶▶▶▶毎月、12万円を振り込み続ける泰恵さんを置いて、彼はどこへ?

1 2 3
貧困女子 時短 運勢 アラフォー 恋愛運 アプリ 美人探偵 浮気 恋愛講座 浮気事件簿 結婚 恋愛 アラサー 婚活 不倫 iPhone その1 金運 セカンド 占い
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。