コラム 婚活3年アラサー女子、やっと出会えた“白馬の王子様”の正体は!?前編【浮気事件簿】

探偵歴10年以上、浮気調査に定評があるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情。

パートナーがいる男女の恋愛の詳細を、美人探偵・山村佳子がその事件簿から紹介します! 

浮気がバレた後の関係、浮気調査のポイントについても語ります。

☆☆☆

今回の依頼者は飲食関連会社に勤務する田中由紀さん(仮名・34歳)。背が高くすらっとしていて、仕草も言葉使いも美しい女性です。しかし、「彼が結婚しているかもしれない」という疑惑が突如持ち上がり、気持ちが揺さぶられている様子です。

上半身は素敵な白シャツなのですが、ボトムはなんとジャージ。サンダル履きで私達のカウンセリングルームにいらっしゃいました。

「ずっと結婚したくて、自分磨きも婚活も頑張ってきました。そして半年前に3歳年上の、真面目で優しく非の打ち所がない男性と出会いました。彼は私にとって、まさに白馬の王子様だと思っています」

彼は金融関連会社勤務。営業ではなく事務方で、規則正しく生活しているとか。結婚に向いている性格と思えるのに、今まで独身だったのは出会いがなかったからで、婚期を逃してしまったのだそう。

由紀さんとはマッチングアプリでの出会いでしたが「真剣似考えているから」と言い、自分の友達の集まりに由紀さんを連れて行ってくれたそうです。そして、由紀さんも自分の親しい友人達に彼を紹介したのです。

「私の周りの友達も、真面目でいい人と付き合えてよかったね、と言ってくれました。彼と交際半年、とても穏やかな関係が続きました。コロナ禍でデートもろくにできなかったけど、彼の趣味はワインなので、うちに遊びに来てワインと料理のペアリングをしたりして、おこもりデートを楽しみました」

彼の写真を見せていただくと、メガネをかけ、シンプルファッションのまじめな感じ。中肉中背で上品な雰囲気をまとっています。このようにクセがなく“無難”な印象の男性は、実は女性から非常にモテる傾向があります。そして自分が「モテる」と知っていることも。

今回、由紀さんがそもそも彼の浮気を疑ったきっかけについて伺いました。

「彼を紹介した友人が教えてくれたのです。友人は結婚してしており、先月末、都内の水族館に彼女の娘と行ったそうなんです。そしたら、その水族館で5歳くらいの双子の男の子と、美人な奥さんと一緒にいた人が、マスクはしていましたが、“もしかして由紀の彼じゃない?”と思うほど似ていたそうです」

結局、友人は彼を追いかけ、「私の事覚えていますか?」と話しかけてみたそう。すると彼は一瞬うろたえた表情を見せたものの「人違いです」と去って行ってしまいました。

「その事があったあたりから、彼の仕事が忙しくなったということで、前ほど会えなくなりました」

さらに、彼の祖母の体調が悪くなったことを理由に会う機会が激減

1 2