ボンボン夫と銭ゲバ妻、浮気とお金の攻防戦~その1~

ボンボン夫と銭ゲバ妻、浮気とお金の攻防戦~その1~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評があるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情をご紹介。

ひと言で「浮気」といっても、その内容は十人十色。パートナーがいる彼ら、彼女たちはどんなきっかけで、どんな相手と出会い、浮気の泥沼に足を踏み入れたかの詳細は語られないものです。そこで、男と女の浮気について、その裏の裏まで知っているエキスパート、美人探偵・山村佳子がその事件簿から詳しく解説します! 

男性の浮気の兆候について、バレた後の関係、探偵は浮気調査で何を調べるのかまでご紹介。これらの体験談はパートナーとの関係を有利にするためにも、役に立つはず!

今回登場するのは、都内の雑貨店運営会社で契約社員をしている安田芽衣さん(仮名・37歳)。旦那様は同じ年の37歳で、結婚10年になります。旦那様とは、お金持ちが通うことで知られる私立大学の付属小学校で知り合いました。ふたりともエスカレーター式で同じカルチャーの中で大人になってきたといいます。

同じ学校で16年間過ごしてきたとはいえ、実家の経済水準は激しく異なります。芽衣さんの家は、サラリーマンの父とパートタイムの母親が娘の学費捻出のために節約を重ねていた庶民の家。一方で旦那様の実家は、おじいさまの代で一山当てた大金持ちのセレブ一家。旦那様は東京都大田区田園調布の広い家で何一つ不自由がないまま成長したそうです。ちなみに、高校時代あたりまで大きなコリー犬を飼っており、庭に石像があり、自宅にはグランドピアノとチェンバロがあったとか。さらに加えるなら、旦那様のお母様は元日航の客室乗務員だったというのが自慢です。芽衣さんは小学校時代に初めて彼に会ったとき、漫画『ちびまる子ちゃん』の花輪君に似ていると思ったそうです。

在学中は男女という意識はなかったものの、卒業後、ふたりは同級生の結婚式で再会。27歳で独身同士、子どもはキライでお互い作りたくない。もう会社を辞めたい芽衣さんと、結婚せよ、と親からせっつかれている旦那様。二人の利害が一致し、結婚に踏み切ったと言います。

 ▶▶▶その後、結婚し5年ほど平穏な生活を送ってたが、浮気の影がチラついたことで、探偵に調査依頼

 

1 2 3
レシピ 派遣女子 アラサー 恋愛講座 仕事 金運 占い 時短 恋愛 ダイエット 美人探偵 CITRUS 婚活 貧困女子 アラフォー iPhone アプリ 浮気事件簿 結婚 派遣
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!