【浮気事件簿】フランス男子が万年オリーブ少女に見せた、手作り味噌と布ナプキンの悪夢 ~その1~

【浮気事件簿】フランス男子が万年オリーブ少女に見せた、手作り味噌と布ナプキンの悪夢 ~その1~

「神楽坂の古民家を改装したビストロで飲んだ後、彼が住んでいる恵比寿まで移動し喫茶店でコーヒーを飲みました。あのごつごつした手が目の前にあって、私は思わず触ってしまったんです。すると彼は私の手を両手で包んでくれたんです。あの時のコーヒーカップと灰皿の配置、私たちの手の位置は、今も私の網膜に焼き付いています。

その後、彼のマンションに行ったのですが、3年前に別れた前の妻の影が濃厚に残っていて驚きました。洗面所の歯ブラシや化粧水、ピンク色のトイレのカバー、結婚式の写真などがそのまま残っていて、私は激しく興ざめして帰ってきてしまったんです。結果的にそんな私を追う形で、彼からプロポーズ。それから6年間、順調に結婚生活を続けてきましたが、最近どうもおかしいんですよ。彼はさまざまな学校をかけもちしているのですが、日曜日に仕事に行く日に限って、味噌や魚のニオイがするんです。それに教壇で教えているはずなのに日焼けをしているし、頭から蒸れたような悪臭がすることもあり、何か変化が起こっているんです。そのことについて質問すると、ぶすっとして書斎に閉じこもってしまって……やはり、調査をお願いします」

シマコさんのお話を伺うと、明らかに怪しいのは土日ということなので、日程を絞って調査を開始!

浮気の前に、思わぬ疑惑が大暴露!「【浮気事件簿】フランス男子が万年オリーブ少女に見せた、手作り味噌と布ナプキンの悪夢」~その2~へ続きます

00

旦那様はシマコさんにプロポーズするとき、紅茶色のシックなバラの花束をくれたとか。そういう”引き算”が上手なセンスのよさも、オリーブ少女のハートをわしづかみ。(写真はイメージ)

※本連載の内容はプライバシー保護の観点から、体験内容を変えない程度に一部書き変えております。

1 2 3

プロフィール

山村佳子

夫婦カウンセラー、探偵。JADP認定 メンタル心理アドバイザー JADP認定 夫婦カウンセラー。神奈川県出身。フェリス女学院大学卒業。大学在学中に、憧れの気持ちから探偵社でアルバイトを始め、調査のイロハを学ぶ。大学卒業後、10年間化粧品メーカーに勤務し、法人営業を担当。
地元横浜での調査会社設立に向け、5年間の探偵修業ののち、2013年、リッツ横浜探偵社設立。依頼者様の心に寄り添うカウンセリングと、浮気調査での一歩踏み込んだ証拠撮影で、夫婦問題・恋愛トラブルの解決実績3,000件を突破。リッツ横浜探偵社 http://www.ritztantei.com/

アラサー 恋愛 浮気事件簿 貧困女子 婚活 アプリ 美人探偵 ダイエット 運勢 不倫 結婚 金運 アラフォー 恋愛講座 派遣 iPhone 恋愛運 占い 派遣女子 時短
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!