【浮気事件簿】公務員夫の愛が芽生えたゴミ置き場。無印良品妻が追う、消えた200万円の行方~その1~

【浮気事件簿】公務員夫の愛が芽生えたゴミ置き場。無印良品妻が追う、消えた200万円の行方~その1~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評があるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情をご紹介。

ひと言で「浮気」といっても、その内容は十人十色。パートナーがいる彼ら、彼女たちはどんなきっかけで、どんな相手と出会ったかという詳細は語られないものです。そこで、美人探偵・山村佳子がその事件簿から詳しく解説します! 

浮気がバレた後の関係、浮気調査で何を調べるのかまで紹介します。

この連載が始まってから、全国各地から依頼をいただくことが増えました。今回相談をいただいたいのは、大阪府在住の荒川ヒロミさん(36歳・幼稚園教諭)です。彼女は、森三中の村上知子さんにそっくり。ふくよかな体型にツヤツヤの肌、笑うとえくぼが出て、親しみやすくて明るいタイプです。依頼を受けてから私が大阪に行って、ヒロミさんの指定した無垢板がナチュラルなカフェで面談。彼女の当日のファッションを聞くと“無印良品っぽい服を着ているのですぐにわかると思います”とのことでした。確かに、ふんわりしたシルエットのデニム素材のワンピースに、ベージュのレギンスは、ブランドイメージそのもの。ロングヘアをおだんご風にまとめていて、ほほがふっくらとしていてポッと上気していて、健康的な色気にあふれている女性です。

「夫が浮気しているみたいです。それまであまり元気がなかったのに、ここ1か月くらいとても上機嫌になって、うきうきしているんです。結婚6年間のうち、5年くらいレスだったのに再開するようになりました。今まで夜20時には家にいたのに、平日の夜の全てが深夜帰りに。でも、土日は私にべったりしてくるんです。積極的に家事をするようになって、週4回のゴミ収集も欠かさず行くようになって、何かがおかしいのです」

ヒロミさんの旦那様は、関西の名門国立大学を卒業したエリート公務員です。横浜出身の私には、大阪の人は陽気でギャグが好き、というイメージがあったのですが、ヒロミさんの旦那様はその真逆。両親ともに教師という、真面目を絵に描いたような家庭で育ち、勉強と野球を両立した青春時代を過ごしたといます。もちろんファミコン(当時)もギャグマンガも知らなかったとか。

「夫は一つ年上で、私が24歳のときに合コンで知り合いました。自分の中に“正義”があるような人で、女性の茶髪とネイルアートとキャミソール、男性の長髪と腰ばきパンツ、バイクが苦手だと言っていました。最初はつまらない人だな……と思ったのですが、からかうとムキになって否定するところが面白くて。いろいろ話したら、宝塚歌劇団と手塚治虫作品が好きという共通点があり、ふたりで飲みに行ったり、舞台を観に行ったりして、友人関係が5年ほど続きました。私は当時付き合っている彼がいて、その彼と結婚する話をしたら、“僕と結婚するんじゃないの?”とうるうるしながら言われてしまったんです。私も当時の彼より、夫の方が一緒にいて楽だったこともあり、彼と別れて夫と一緒に生きていくことに決めました」

☆☆☆

結婚時の夫の貯金は1千万円。結婚式は質素に、新婚旅行はスペインで豪遊

1 2
iPhone デート アプリ CITRUS 婚活 レシピ アラフォー 金運 浮気事件簿 派遣女子 占い 派遣 貧困女子 時短 仕事 美人探偵 恋愛 ダイエット アラサー 結婚
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!