コラム 【浮気事件簿】ウッチー似アスリート医師のパンケーキ愛、ぶりっ子女子に”あ~ん”の衝撃~その2~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評のあるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情を紹介するこの連載。

今回は、静岡県のセレブ病院に勤務する、看護師・奈良橋ミツキさん(仮名・35歳)が依頼者です。同棲2年になり、サッカーの内田篤人選手にそっくりな彼(医師・30歳)が浮気していると、私たちに調査依頼。浮気を確信したのは、彼が夜勤となっている日に、別の場所で彼のクルマを見かけたから。その目撃場所は、ミツキさん自身が浮気相手と行っていたリゾート施設。

彼女たちカップルは、互いの勤務表を交換し、予定を合わせているそう。彼の次の夜勤の日に合わせて、調査日を設定しました。

その日の朝からふたりが同棲するマンション前で探偵カーは待機。朝、大きな帆布製のボストンバッグを持ってエントランスから出てくる彼は、地味ですがカッコいい。上腕二頭筋のラインがクッキリわかるほど、たくましい腕をしています。胸板も厚くて、ドルガバのTシャツの上からでも、そのたくましさがわかります。一緒に張り込みしていた調査員は“いいな~”とボソッと言っていました。

駐車場に停めてあった、黒のインプレッサに乗り込み出発。向かった先は勤務先の病院とは正反対の東京方面です。40分ほどクルマを走らせ、ある駅の前で停車。クルマに近づいてきたのは、ミツキさんにそっくりな、ロリータ系……というよりゴスロリ風ファッションの20代後半くらいの女性。彼女を乗せると、クルマは国道沿いのファミレスに入りました。メイド風のヘッドバンドのようなモノをつけていて、かなり周囲から浮いています。

ファミレスで頼んだアスリートメニューと、乙女メニューのコントラストに、あ然!

1 2 3