コラム 【浮気事件簿】新婚なのにアリ!? 白髪化する束縛妻と15歳年下の夫、前田敦子似の女友達との愛の行方~その2~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評のあるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情を紹介するこの連載。

今回の依頼者は大手商社に勤務する、大隅アサミさん(仮名・38歳)。そんな彼女の旦那様はなんと15歳年下。アニメのおそ松さんにそっくりな15歳年下の新卒男性です。しかし、結婚して半年にも関わらず、親密すぎるLINEを交わす女友達の存在が発覚。こっそりスマホを見たことから、それがわかったといいます。アサミさんは心労で白髪が増え、激ヤセ……38歳でありながら、50代後半に見えるほど弱り切っていました。

アサミさんは旦那様の浮気を食い止めるべく、1時間に1回LINEをさせたり、土日は完全に行動を共にしたり、アサミさんの不在時は彼を家から出さなかったりと束縛に専念するようになります。しかし、束縛をするほど、旦那様の心が離れていることを感じ、私達に調査を依頼することにしました。

アサミさんたち夫婦は、東京都足立区の新築高級マンションに住んでいます。これも結婚してからアサミさんが購入したもので、埼玉県にある旦那様の地元へのアクセスのしやすさを考えて選んだとか。調査は旦那様の帰宅が遅くなる金曜日。この日は土曜にかけて泊りがけでアサミさんが出張するとのことなので、絶好の浮気のチャンスです。

アサミさんは出かける際に、この間に1時間に1回LINEをさせて、遊びに行くときは同席している人と一緒写った写真(もちろん女性の同席は厳禁)を送信させるように指示しています。

旦那様は朝6時に家を出るとのことなので、私たちは朝4時から張り込みを開始。服装はありふれたスーツなので、見失わないように旦那様の歩き方のクセや骨格の特徴などを頭に叩き込みます。幸い駅まで10分ほど歩く位置にマンションがあったので、私達は旦那様の体の特徴をしっかり捉えることができました。

駅改札に向かうと思いきや、駅前のファーストフード店に入っていきます。そこで待っていたのは、前田敦子さんにそっくりな、かなりかわいい女性。おそらく年齢は20代前半です。旦那様は写真以上におそ松さんにそっくりで、かなりチャーミング。女性と手を握ったり、頬を触ったりして、かなり親密な様子です。

1時間ほど、2人でコーヒーを飲みながらいちゃいちゃと話して、解散。旦那様は埼玉方面のホームへ、女性は都心方面の電車に向かいます。その直前に女性側から旦那様をハグして、頭をポンポンしています。おそらく彼は包容力がある女性が好きなのでしょう。

年上キラーの旦那様、仕事中にもさまざまな女性が……

1 2 3