コラム 【浮気事件簿】妻が里帰り出産中に、浮気相手とおうちデートで新婚ごっこ!裏切り者には制裁を~その1~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評があるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情をご紹介。

パートナーがいる男女の恋愛の詳細について、多くは語られないものです。気になるその詳細を美人探偵・山村佳子がその事件簿から解説します! 

浮気がバレた後の夫婦関係、浮気調査のポイントはどこなのかも紹介。

☆☆☆

今回の依頼者は松尾未希さん(仮名・32歳)。彼女はある通信関連会社の社員で、現在は育休中。3か月前に第一子であるお嬢様を出産したばかり。昨日、里帰り出産した実家の埼玉県から、神奈川県川崎市にある自宅へ戻ったばかりです。

赤ちゃんは、今ブームのがっちりしたベビーキャリーの中ですやすやと眠っています。生後3か月だから、足も手もひよひよとしていてとてもかわいいです。未希さんは黒×白のボーダーニットに、カーキ色のガウチョパンツをはいて、フランスブランドのトートバッグをママバッグ代わりに持っていました。

「いろいろ入れていないと不安で、着替え、おむつ、お尻ふき、おむつ替えマット、授乳ケープ、もしもの時のための哺乳瓶とお湯、固形ミルクを入れているから、2泊3日旅行みたいな荷物みたいになっちゃって」

そう語る未希さん、顔は笑っていましたが、目がとても鋭くてドキッとしました。早速、本題に入ります。

「ここ4か月間くらい出産で実家に帰っており、昨日久しぶりに戻ってきたのですが、家が変なんです。37歳の夫は几帳面できれい好きなのですが、その予想以上に家が片付いていて、だれかを家にあげているような気がしたんですよね。例えば、洗面台のコップの下に水あかが付いていなかったり、お風呂場にあるシャンプーがオーガニックなモノだったり、玄関にお香を焚いたような跡があったり……」

もともと“意識高い系”で、デザイン事務所に勤務する旦那様が、それらを使った可能性はないのでしょうか、と聞いたところ、それはない、と即答する未希さん。

意識高い系のオーガニック夫は、ドケチだった……

1 2