【浮気事件簿】LINE誤爆が剥がすラブラブ夫婦の仮面、夫が夢中になった食欲女の正体は?~その2~

【浮気事件簿】LINE誤爆が剥がすラブラブ夫婦の仮面、夫が夢中になった食欲女の正体は?~その2~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評のあるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情を紹介するこの連載。

今回の依頼者は、東京都文京区の古民家に住む、須田千紘さん(36歳・派遣社員)。結婚7年間、ずっとおしどり夫婦だった建築士の旦那様に浮気疑惑が浮上。きっかけはLINEの誤爆でした。離婚するつもりはないので、証拠だけを押さえてほしいというのが、依頼者・千紘さんの希望です。

☆☆☆

事前のお話として、千紘さんから言われていたことは、予算がないこと。諸経費も含めて、20万円以内でおさめて欲しいとのことだったので、1日の空振りも許されません。

なので、千紘さんと連携して、“この日が絶対にあやしい”という出張の予定をピックアップし、早朝から張り込みを開始しました。

朝9時に家から出てきた旦那様を尾行。キャリーケースを引いていて、姿勢がいい。麻素材のスーツを着ていて、意識高い系男子御用達の、ニューヨーク発ブランドのクラフトバッグを持っています。

旦那様は全国各地のプロジェクトを手掛けており、移動手段は、クルマ、新幹線、飛行機と多様。依頼者・千紘さんに事前に申告する行き先とは異なる可能性があるため、出たとこ勝負になります。ちなみにこの日は、長野に出張だと千紘さんに伝えていたので、旦那さまが運転して出張に行く可能性もある。だから念のため探偵カーも用意しました。

東京駅までタクシーで向かった旦那様は、八重洲中央改札内にあるおむすび屋さんの前で、布袋様のような体形の女性と待ち合わせ。千紘さんから預かった、北海道の写真の人物と同じです。

彼女は、白いレース素材のワンピースを着ていて、遠目にも体形がむちっとしています。2人は行列に並び、おにぎりを8個、から揚げとお味噌汁も購入し、東海道新幹線方面の改札に向かいます。彼女が歩くたびに、背中の肉がゆさゆさ揺れており、スリムな体型の旦那様と好対照。かなり目立つカップルです。

2人は、ホームにいた新幹線のこだまの自由席に座ります。土曜日だというのに車内はガラガラで、車両には旦那様のカップルと、私達探偵しかいません。2人は会話をしなくてもコミュニケーションができる、というような親密な様子でした。

新幹線が発車する前に、彼女はおにぎりを4個食べ、から揚げとお味噌汁も平らげていました。旦那様はビール片手にリラックスしている様子です。

2人は熱海駅で下車し、慣れた足取りで、伊東線に乗り換えました。彼女はホームにある立ち食いそば屋さんに入り、天ぷらそばを食べていました。その間、旦那様はベンチに腰掛けて、タブレットで仕事をしている様子。私達は、遠くからその様子を撮影していました。

対象カップルと同じ車両にいた場合、探偵は帽子をかぶります。帽子は非常に効果が高い変装アイテム。印象は顔と髪型で決まるので、服は変えずとも帽子をかぶれば、バレにくいのです。

2人は伊東駅から出ると、旦那様はホテルにキャリーケースを預けて、ひなびた温泉街を散策。建物や看板などの写真を撮りまくっていました。望遠レンズから彼女のスマホ画面を見ると、どうやらインスタにアップしている模様。撮影したスマホ画面を解析すれば、彼女のIDもわかるはずです。

彼女のインスタに映っていた写真にも、揺るがぬ証拠があった

1 2
恋愛講座 時短 結婚 派遣 ダイエット CITRUS iPhone アラサー 仕事 浮気事件簿 美人探偵 派遣女子 レシピ アプリ 婚活 占い 金運 恋愛 アラフォー 貧困女子
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!