コラム 【浮気事件簿】束縛夫の妻、場末の立呑みビールをひっかけて幕が上がる復讐の浮気劇~その1~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評があるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情をご紹介。パートナーがいる男女の恋愛の詳細について、多くは語られないものです。気になるその詳細を美人探偵・山村佳子がその事件簿から解説します!
浮気がバレた後の夫婦関係、浮気調査のポイントはどこなのかも紹介。

☆☆☆

今回の依頼者様は、男性です。中村翔太さん(仮名・39歳)は、都心の総合商社で働くエリートビジネスパーソン。見た目も永瀬正敏さんに似ていてとっても素敵です。カウンセリングの日も、ご自分と私の分までコーヒーを買ってきてくださいました。こんなにカッコよくて、気配り上手な旦那様がいるのに、なぜ奥様は浮気をするのか……と不思議に感じました。翔太さんは見た目も清潔感があり、指先まで美しく整えられています。スーツでカウンセリングルームにいらっしゃったのですが、ネイビーのスーツにはホコリひとつなく、白シャツの袖や襟にはシミがない。ネクタイはフランスのハイブランドの新作でした。

「同じ年の妻が浮気をしています。異変を感じたのは、3か月前。前職の美容関連会社の飲み会の後からです。その日は銀座で飲んだと言うのですが、朝帰りをして、その後も深夜に帰るようになりました」

帰宅しても同じ寝室には入らない、気配を感じるだけで幸せという夫婦関係

1 2