コラム 【浮気事件簿】束縛夫の妻、場末の立呑みビールをひっかけて幕が上がる復讐の浮気劇~その2~

その後は、ビル内のスーパーでワイン、カットフルーツ、チーズ、もずくのインスタントスープを購入。電車に乗って渋谷に戻り、銀座線に乗り換えて、外苑前で下車。7分ほど歩いて、高級マンションの中に入っていきました。表札も出ておらず、セキュリティーも厳しい。これはお手上げか……と思ったら、その20分後に、パリッとした白いTシャツを着た40代後半の男性が出てきました。さらにその5分後、ラフなTシャツワンピースに着替えた奥様が出てきます。後を追うと、2人は近くのレストランで落ち合って乾杯をしています。奥様の髪が軽く湿っていたので、シャワーを浴びたのでしょう。男性のパリッとした白Tは、先ほど、奥様が購入したものであることは疑いがありません。

2人は、付き合って日が浅いとは思えないほど、安定した空気感がある大人のカップルでした。男性は依頼者である旦那様ほどはカッコよくありませんが、モテ男ならではの“抜け感”があります。目が大きくて、ボディータッチが自然。女性が放っておかないタイプといえるでしょう。

1時間程度で食事を済ませ、ふたりはラブラブな様子でマンションに戻ります。もう、この時点で奥様は後ろを警戒する様子はありません。レストランから家までは400mくらいなのですが、2人の間で交わされたエロティックな会話は、すべてマイクで録音しました。

結局、それから5時間、マンションの前で張り込みをし、深夜2時にマンションから出てきた奥様の姿を確認。待っていたタクシーに乗り込もうとします。そのときに後ろを振り返ったので、私達はギョッとしましたが、奥様の視線の先には、4階の窓から手を振って見送る男性の姿が。

早速、この結果を翔太さんに報告しました。

「あ!!この男は、妻が結婚する前から付き合っていた元カレです。くっそ!やられた!俺が元カノと浮気したからって、自分もやるとは!!」と言い、しまったという顔をする翔太さん。

「あ~~。そうなんです。僕、半年前に元カノと浮気しちゃったんですよ。でもそいつは、寄生虫的な性格というか、プレゼントにあれを買え、旅行に連れて行けと自分のしてほしいことばかり言うんです。で、別れようとしたんですけど、“別れたら奥さんにバラす”と脅かされて、しぶしぶ付き合っていたんですが、僕が円山町のホテルに行く様子を妻が依頼した探偵さんにおさえられてしまって。それ以来、“私もこれから自由にするから”と啖呵を切られて、僕も強くは言えず。それまで僕は束縛体質だったんです。妻のケータイもチェックしていましたし、誰と会うかをお互いに報告し合っていました。僕が毎日22時までに家に帰ってくるから、妻の門限も23時に設定。もちろん仕事で遅くなる時は、お互いに遅くなると言っていたのですが、そういう生活も妻にとっては不満だったみたいですね。僕って、今まで付き合う人はみんな最初はちやほやしてくれるのに、半年も経たずに“あなたは結局自分が一番好きなのよ”とか言って離れていくから不安だったんです」

浮気の証拠を押さえられてから、翔太さんは不利な立場に置かれたと言います。

「朝食を作ってもらえなくなったし、夫婦関係は拒否されるようになったし。洗濯はしてもらっていますけれど、畳んでもらえなくなったし。でもこれはショックですけれど、この証拠を妻につきつけたら、離婚されちゃうよな」

僕と離婚が決まれば、妻にとって“渡りに船”なんです、と翔太さんは続けます。

「この男、バツイチなんです。妻とは、僕と結婚する前に5年くらい付き合っていたはず。結局、元女優の女の子とデキ婚したので妻は捨てられたんですよね。だから僕は妻と結婚できたんですが。コイツ、名門大学出身で、家柄もよくて、海外の航空会社に勤めているんですよ。すごい女好きだから、妻以外にもきっと女性はいるはず。でもこの様子を見ると、妻のことを愛してそうだな……俺がこの報告書を見せたら、きっと出て行っちゃうよな……」と悩み、結果的に翔太さんの胸の奥にしまうことにしたそうです。

今回の調査費用は、10万円です。

年齢を問わず、白Tシャツが似合う男性は女性からモテる傾向がある。

※本連載はプライバシーに配慮し、体験内容を変えない程度に一部書き換えています。

 

賢人のまとめ

パートナーが深夜に帰るようになったら、浮気の可能性が高いです。

1 2

プロフィール

山村佳子

夫婦カウンセラー、探偵。JADP認定 メンタル心理アドバイザー JADP認定 夫婦カウンセラー。神奈川県出身。フェリス女学院大学卒業。大学在学中に、憧れの気持ちから探偵社でアルバイトを始め、調査のイロハを学ぶ。大学卒業後、10年間化粧品メーカーに勤務し、法人営業を担当。
地元横浜での調査会社設立に向け、5年間の探偵修業ののち、2013年、リッツ横浜探偵社設立。依頼者様の心に寄り添うカウンセリングと、浮気調査での一歩踏み込んだ証拠撮影で、夫婦問題・恋愛トラブルの解決実績3,000件を突破。リッツ横浜探偵社 http://www.ritztantei.com/