コラム 【浮気事件簿】夫に不満爆発の超肉食妻、相席系に通いゲットした獲物の数は?~その2~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評のあるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情を紹介するこの連載。

今回の依頼者は男性です。柴崎将司さん(仮名・36歳)は教育関連会社に勤務する草食男子。容姿は、ドラマ『あなたのことはそれほど』の原作の漫画に出てくる、不倫する妻に執着する夫・涼太に似ています。3歳年上でIT関連会社に勤務する結婚5年目の奥様の浮気調査をすることにしました。

☆☆☆

調査は、奥様が夜遊びで出かける金曜日にスタート。奥様は通常、金曜日には19時くらいに仕事を終わらせ、ハイヤーで東京都品川区内の自宅マンションに帰宅するのがいつものパターン。PCなどの荷物を置き、派手な服に着替えてから夜の街に繰り出すとのこと。私達も18時から、マンション前に探偵カーで待機。

19時半に黒塗りのハイヤーが品川区内の自宅マンション前に停車。大荷物を抱えた奥様と思しき人が帰宅しました。身長は予想に反して小柄で、黒のスーツを着た可憐なイメージの女性です。その15分後に待たせていたハイヤーに乗ったのは、赤いリップ柄のボディコン服を着て、まるで女豹のように変身した奥様。その別人のような変貌っぷりに、私もペアの探偵も仰天。

すると、とつぜんあるコンビニの前でハイヤーが停車し、奥様を降ろして発進。奥様は周囲に不審なクルマや尾行者がいないか、明らかに警戒しています。きっと、依頼者・将司さんが、“探偵を雇った”など奥様に言ってしまったのかもしれません。そういうアクシデントがあった後、やましいことを予定している人は、尾行を気にすることが多いです。だから私達は“今日、浮気相手に奥様は会う”と確信しました。

奥様は コンビニでコーヒーを飲んだり、スマホをいじったりすること20分、尾行がないことを確認します。それに安心した様子の、奥様はタクシーを呼び六本木に移動。まず六本木交差点前で女友達と合流し、ショーも見せてくれるバーに行き、強いカクテルを5杯以上飲み、盛り上がっていました。奥様の身長は155cmくらいですが、お友達の身長は170cmくらい。ボディコンファッションでハデな2人はこの店でも目立っていました。

二軒目の店として選んだのは、出会いを求めて男女が集まるお店だった

1 2