【浮気事件簿】自宅で不倫相手と鉢合せ!マスク女の素顔をネットで晒したいインスタ妻の願望~その2~

【浮気事件簿】自宅で不倫相手と鉢合せ!マスク女の素顔をネットで晒したいインスタ妻の願望~その2~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評のあるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情を紹介するこの連載。

☆☆☆

今回の依頼者様は、横田晶子さん(仮名・35歳)。東京都心にあるタワーマンションに暮らす元読者モデルです。現在は習い事のサロンを主催。旦那様は経営者であり、ビジネスセミナーなどを講演するセレブ男子。晶子さんが海外出張から予定より早めに帰ってきた日に、自宅で浮気相手の女性と鉢合せてしまったことから浮気を確信。

晶子さんはバツ2であるのと、条件面で自分に釣り合う旦那様と離婚する意思はない。調査の目的は、離婚の証拠を押さえて旦那様をとっちめることです。

調査は、晶子さんが出張に行く期間を狙ってスタート。イタリアのフィレンツェに10日間行く予定があり、その間に2回証拠をつかむということで、張り込みを開始しました。

旦那様は経営者で不規則な動きをします。さらにマンションの出口は3つあり、クルマで出る可能性もある。それゆえに、複数の探偵がベタ付きで行動を追いました。

依頼者・晶子さんは「留守中を狙ってまた女性を家に上げるのではないか」と心配していました。自宅での浮気には、“確たる証拠”が押さえにくいという特性があります。彼女が旦那様と一緒に帰宅するのなら証拠になりますが、先に旦那様が家にいて彼女が後から来て部屋に上げるのでしたら有効な証拠は押さえにくい。とはいえ、妻と生活する家で妻の留守中に別の女性を家に上げるという男性は圧倒的少数派。余談ですが、妻側が夫の留守中に浮気相手を家に上げるという例は多数あります。

調査初日、旦那様が家から出てきたのは朝9時。紺のサマージャケットを羽織り、白のパンツをはき、チェックのシャツを着ていて足が長く背が高く美しい。塩顔でモデル体型だから人目を引きます。タクシーで東京駅まで向かい、新幹線で新横浜駅まで移動。複数の商談とシンポジウムをこなし、20時に会場から出て新横浜に向かいます。改札には、メガネをかけてマスクをして帽子をかぶった小柄な女性が待っており、控えめに旦那様に手を振ります。すると旦那様は、飼い主を見つけた柴犬のような勢いで彼女の元へ猛ダッシュ。アラフォーの男性とは思えないほどの俊足でした。

2人は電車で横浜駅に移動。先ほどとは一転、車内ではよそよそしい雰囲気の旦那様。彼女は顔を異常なほど隠しており、周囲からも浮いています。駅の近くのイタリアンで食事を開始。彼女は食事の間もマスクをとらず、マスクの隙間から前菜やパスタを器用に口に運んでいました。2人でワイン1本を空けて、かなり酔っぱらっているような雰囲気。店から出るとタクシーに乗り都内へ。家に行くのかと思いきや、一度鉢合わせてしまったためか自宅へ行くことはなく、五反田のラブホテルに横付け。入るところと、朝8時に2人が出るところを押さえました。このときも彼女はマスクをしていました。

なかなか素顔を見せないマスク依存の彼女はどんな顔なのか?

1 2
恋愛 時短 美人探偵 アプリ 恋愛講座 浮気事件簿 その1 浮気 セカンド アラサー 運勢 占い 結婚 恋愛運 貧困女子 金運 不倫 婚活 アラフォー iPhone
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。