【浮気事件簿】うっかりLINEで妊娠中に離婚か?結婚に向かない浮気夫が置き忘れたタブレット~その2~

【浮気事件簿】うっかりLINEで妊娠中に離婚か?結婚に向かない浮気夫が置き忘れたタブレット~その2~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評のあるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情を紹介するこの連載。

今回、依頼をいただいたのは、白石萌絵さん(仮名・39歳)。妊娠7か月の彼女は、リビングにあった旦那様のiPadのLINE履歴で浮気に気が付きます。

☆☆☆

依頼者・萌絵さんはなるべくお金をかけたくないとおっしゃるので、念入りに調査日の選定をしました。旦那様にスケジュールを問い合わせると、週末に地方出張があると言います。どうもこれがウソっぽいということで、この日に調査をすることにしました。

土曜日の朝から、神奈川県川崎市内にあるご自宅付近を探偵カーで張り込みます。朝9時くらいに、ドアから出てきてガレージにある白い国産車に乗り込む旦那様。確かにスリムで憂いがあってカッコいいです。萌絵さんより、旦那様は長距離ドライブが趣味と聞いていたので、私達のクルマのメンテナンスも充分、ガソリンも満タンで準備していました。

早速、後を追うと5キロほど離れた地点にある、川沿いの工場に入ってきました。社名を確認すると数年前に廃業していました。旦那様は外から見えないところにクルマを停め、タバコを吸っています。

そこに、真っ赤な国産車が滑り込むようにキュキュっと登場し、中から女性が出てきました。スレンダーなモデル体型で、頭には青いターバンを巻いています。ファッションはレゲエミュージシャンのような感じで、アーティストのような雰囲気です。

いきなり旦那様の両肩に腕を乗せ、絡みつくように抱き合っています。どちらのクルマで出かけるか相談し、結局女性の赤いクルマに旦那様は乗りました。これは探偵にとって尾行がしやすいのでとてもありがたかったです。

その後、東京都町田市方面にクルマは向かい、地元でもおいしいと評判のカレー屋さんでさっとランチ。ファミレスタイプのお店にも関わらず、堂々とキスをしていて周囲のお客さんも目のやり場に困っています。女性は若く見えましたが、シワとシミが激しく、アラフォーだと推測。左手薬指にリングが光っているので、きっとダブル不倫なのでしょう。

この写真を依頼者・萌絵さんが見たら、さらに体調が悪くなりそうだな……と思ってしまいました。2人は傍若無人な大人によく見られるように、声が大きい。女性は声が甲高く「愛してる」「好き好き」などと甘い声で話しかけ、旦那様は「ちょ、マジかよ」などと楽しそうに答えています。

2人があまりに恋人同士の世界に没入しているので、私達は大胆にも近くのテーブルを確保。会話を聞いていて、一番盛り上がっていたのが“給食に冷凍ミカンが出たかどうか”という話題でした。

その後、コンビニに移動し、スルメ、スナック菓子、プリン、炭酸飲料、ミントタブレットなどを買い込み、慣れた様子でラブホテルに入っていきました。私達も後を追いかけ、部屋選びのパネルまで動画で撮影しました。

後でよくこの動画を解析すると、女性の手が旦那様の体の親密なパーツに触れていて、2人の浅からぬ関係を雄弁に物語っていました。

廃工場を出た後に、探偵が見た幸せな風景とは……

1 2
アラサー ダイエット 恋愛講座 アラフォー 時短 CITRUS 占い レシピ iPhone 婚活 アプリ 恋愛 金運 派遣女子 仕事 結婚 派遣 貧困女子 浮気事件簿 美人探偵
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!