【浮気事件簿】「おブスな君が好き」というブサメン夫と格下浮気相手の本気愛に、美人妻が地獄の制裁~その1~

【浮気事件簿】「おブスな君が好き」というブサメン夫と格下浮気相手の本気愛に、美人妻が地獄の制裁~その1~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評があるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情をご紹介。

パートナーがいる男女の恋愛の詳細を、美人探偵・山村佳子がその事件簿から解説します! 

浮気がバレた後の夫婦関係、浮気調査のポイントはどこなのかも紹介。

☆☆☆

今回依頼をいただいたのは、花村杏奈さん(仮名・39歳)。彼女は外資系のライフスタイル系ブランドに勤務する美女。女優の柴咲コウさんにそっくりで、とても華やかできりりとした容姿をしています。中身も素晴らしく、ピアノはプロ級の腕前、お父様が商社マンで高校生までニューヨークで育ち、有名私立大学に進学しています。さらに、英語とフランス語に堪能という才媛です。

人脈も広く、私達の事務所に依頼をくださったのは、とある老舗企業の社長夫人からの紹介でした。ちなみに、私達はこの会社の役員の身辺調査をよく行なっているのです。カウンセリングに指定されたのは、都心にある外資系ホテルのラウンジでした。私達が15分前に到着すると、彼女たちはすでに来ていました。お金持ちは本当に時間を守ると、つくづく感じました。

「私の夫が浮気しているんです。結婚3年になりますが、これでもう3回目……。夫は投資銀行に勤務しながら、アジア支援やIT系の開発支援などさまざまな仕事をしていて、いったいなにが本業だかわからない人なんです。でも浮気相手はいつも同じタイプで、決まって会社の部下や同僚なんですよね。ウチの夫、顔は南海キャンディーズの山ちゃんに似ているんですが、仕事に自信があるからモテる。浮気を始めるとすぐに外泊しだすし、金遣いが荒くなるからすぐにわかるんですよ」

美しく話題豊富な杏奈さんが妻なので、きっと浮気相手もさぞやハイスペック女子を……?と思いきや、地味なタイプが多いとか。

「そんな“地味”なんて生やさしいものではありませんよ。要はおブスばっかりなんですってば。だから男女間のトラブルによくなるんです。よく“不美人の深情け”って言うじゃありませんか。いつも、酔っぱらって成り行きで新人の女の子に手を出すから、向こうが既婚者だと知らなかったと大モメするんです。1回目の浮気相手は外国人の女性だったのですが、結婚していると知った彼女は夫のSNSから自宅を突き止めて、ウチのドアをガンガン叩いて大騒ぎになりましたからね。結局向こうが引いてくれましたけど」

2回目は1年前。インターンで職場にやってきた35歳の大学院生と恋愛関係に

1 2
アラフォー 婚活 金運 時短 CITRUS アラサー iPhone 貧困女子 浮気事件簿 レシピ 派遣 恋愛 アプリ 結婚 ダイエット 占い 美人探偵 仕事 派遣女子 恋愛講座
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!