コラム 【浮気事件簿】家からお金を盗む夫は、意識高い系。仕事を放棄し、量産型美女と向かう謎の建物~その2~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評のあるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情を紹介するこの連載。

今回の依頼者様は、稲田真央さん(仮名・37歳)。現在、実家の事業を継ぎ、充実した毎日を送っていましたが、旦那様の借金と家出による浮気疑惑が持ち上がり、私達に調査を依頼。

☆☆☆

カウンセリングの翌日から、私達は依頼者・真央さんのご自宅の出入り口を見張ります。旦那様が真央さんにバレないように、現金を持ち出しているという推測があったからです。すると、真央さんが出勤した朝9時と入れ替わるように、あっさりと登場した旦那様。デニムにピーコートを合わせ、180cm以上の長身をかがめるようにやってきました。ソバージュっぽいロン毛が全体の雰囲気にマッチしており、とってもおしゃれ。男の色気があり、真央さんが夢中になったこともわかります。

旦那様が出てきたのは1時間後。海外の家具店の青いトートバッグをパンパンにして出てきました。私達は徒歩で後を追います。地元の駅から電車に乗り、新宿で下車。そして、ビルの中に入っていく。そこはブランドアイテムの買い取り専門店のフロアでした。旦那様はお金を持ち出すだけではなく、真央さんが持っているブランドアイテムを現金化していたのです。

お店の人とも気軽に話しており、「妻に新しいバッグをプレゼントしたら、古いのはいらないというんで、あれこれ持ってきたんですよ。このお金で妻と海外旅行に行こうかな」などと軽口をたたいていました。

そこで、受け取った約17万円を持って、代々木方面に歩いていきます。古いマンションのカギを開け、入っていきます。表札は出ていませんが、外にかかっている傘を見ると女性が住んでいる様子。3時間ほど経過すると、女性と一緒に旦那様が出てきたので後を追います。

旦那様と女性が向かったのは、下町にある巨大な建物だった

1 2