コラム 【浮気事件簿】先生と役所職員のダブル不倫のきっかけはモンペ!?会えない時間にあなたは誰と愛を?~その1~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評がある、リッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情をご紹介。

パートナーがいる男女の恋愛の詳細を、美人探偵・山村佳子がその事件簿から解説します! 

浮気がバレた後の夫婦関係、浮気調査のポイントはどこなのかも紹介。

☆☆☆

今回の依頼者様は、皆川礼子さん(仮名・35歳)。東京都内の学校で先生をしています。学校の先生=マジメで地味という印象がありましたが、礼子さんは華やかな雰囲気。セミロングの巻き髪に、ツイードにフリルが付いたワンピース、レザーキルティングのトートバッグを持ってカウンセリングルームにお見えになりました。ネイルは赤にパールを散らした女子力が高いデザイン。香水はとても甘い香りのモテ系で、聞けばこれからデートだということ。

「今回、調査を依頼したいのは、私の不倫相手の40歳の男性です。あ、私の夫は結婚5年の同業の教員なんですが、まあ、奴は浮気し放題だし、私にも興味ないみたい。それに、夫婦ってよっぽどのことがないと離婚しないから、浮気されてもお互いに興味ないんですよね。でも、恋人は別です。本当にカッコよくてモテまくっているから不安……。彼と恋愛関係になったのは、今から3年前、超絶なモンペ(モンスターペアレント)に私がフルボッコにされていた時です。そのとき夫の最初の浮気が発覚し、満身創痍になっていたところ、たまたま役所の職員食堂で彼に会いました」

もともと、礼子さんと彼は知り合い。あまりに暗い顔をしている礼子さんを、飲みに誘ってくれたそうです。このように女性の変化に敏感で、“誘う”という行為ができる人はモテます。

「その夜、保護者にバレにくい都心のお店を設定してくれて、彼に相談しているうちに恋愛関係になりました。さすがに一歩を踏み出すまではためらいましたが、夫への復讐のような気持ちもありました。それから3年……会えても月に1回程度なのですが、今では彼との恋愛にすっかりハマってしまっており、彼がいない人生は考えられない。私は彼の奥さんのこともよ~く知っており、本当にきれいで性格がいい。奥さんが特別ということはわかっているのですが、私の他にも浮気相手がいるならその人の中での特別になりたいのです」

礼子さんと会っているときもスマホを手放さない彼について、どう思っているの?

1 2