コラム 【浮気事件簿】先生と役所職員のダブル不倫のきっかけはモンペ!?会えない時間にあなたは誰と愛を?~その1~

彼はデート中も、いつもスマホを手放さず、チラチラ見ていると言います。

「男女問わずいろんな人から好かれているし、いろんなサークルから連絡が入るので常にスマホを見ているかな。彼の特別になりたいという気持ちが強い私をいつもケアしてくれて、仕事と家族と過ごす時間以外は1日中私とLINEトークをしてくれるんです。役所がらみの噂話や、仕事関連の内容が多いですが、“愛してる”“礼ちゃんのことギュってしたい”など、いかにもバカップルのような甘い言葉をくれるんです。でも最近は、既読スルーというか、未読スルーがふえました。さらに、会っているときにスマホの画面を見ると、LINEのアプリアイコンに40という数字が付いていてびっくりしたことを覚えています」

マメにLINEを返信する男性はモテる。さらに彼は、テニスが得意でコーチにもなれるレベル。学生時代の友人や、近所の女性にも教えているとか。

「これは付き合ってからわかったのですが、彼は学生時代からの親友がいて、その親友も紹介してくれたのですが、俳優の江口洋介さんにそっくりでカッコいい。この親友目当てに近づいて来る女性の女とデキてしまうこともあったそう。他にも常にいろんな女性に囲まれている状態で、彼女が何人いたっておかしくないんですよ」

彼の写真と動画を見せていただくと、西島秀俊さんに似ていて、スリムでカッコいい。40歳に見えないくらい若々しいです。

「彼の全てを知りたいんです。付き合って3年間、彼女の存在はチラチラ感じましたが、長期的に付き合っている人はいないはず。私と月に1回会っているほかに、どんな女性が彼の周りをウロウロしているのか、見えない敵の姿を知りたいのです。私達のデートは、いつも土曜日のホテルです。“家を出た”と彼からLINEがあると、私もそのホテルに行き、目の前のカフェで待機します。そして、彼が近くのコインパーキングにクルマを停め、ホテルに入ったことを確認すると、時間差で中に入り2時間程度を過ごして解散します」

甘いLINEのトークとは裏腹に、即物的なデートばかりをする彼について、依頼者・礼子さんは「彼は家族を大切にする性格だから」と感じていました。

「奥さんも働いていて家事分担をしているし、彼は子供のスイミングスクールの送り迎え担当だから、平日の夜に浮気をすることはないと思います。土日は奥さんが子供たちを連れ、特別な習い事のために実家に帰るので、時間が空くのです。土曜日の朝から日曜の夕方まで、私と会わないときに、同じようなパターンでだれかとデートしているはず。その相手を突き止めてください」

学校の先生の不倫や浮気は多いと礼子さんは語ります。同業同士で恋愛して、子どもや保護者にバレてしまったという人もいるとか。

イケメン、マメ、優しい。三拍子揃った魔性の男には、複数の女性がいるのか……~その2~に続きます。

1 2

プロフィール

山村佳子

夫婦カウンセラー、探偵。JADP認定 メンタル心理アドバイザー JADP認定 夫婦カウンセラー。神奈川県出身。フェリス女学院大学卒業。大学在学中に、憧れの気持ちから探偵社でアルバイトを始め、調査のイロハを学ぶ。大学卒業後、10年間化粧品メーカーに勤務し、法人営業を担当。
地元横浜での調査会社設立に向け、5年間の探偵修業ののち、2013年、リッツ横浜探偵社設立。依頼者様の心に寄り添うカウンセリングと、浮気調査での一歩踏み込んだ証拠撮影で、夫婦問題・恋愛トラブルの解決実績3,000件を突破。リッツ横浜探偵社 http://www.ritztantei.com/