【浮気事件簿】「地味妻に飽きた」宣言の夫、サウナでハマる魔性のシンママの罠~その2~

【浮気事件簿】「地味妻に飽きた」宣言の夫、サウナでハマる魔性のシンママの罠~その2~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評のある、リッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情を紹介するこの連載。

今回の依頼者様は、今回の依頼者様は、高田慶子さん(仮名・39歳)。大手メーカーの技術職として勤務する彼女は、同僚の真面目で地味な旦那様と結婚して10年になります。しかし、最近旦那様に浮気の気配を感じて、私達に調査を依頼。

☆☆☆

その前に、旦那様は依頼者・慶子さんの尾行を警戒している可能性が高い。だから、慶子さんには態度をなるべく自然にし、仕事や趣味に打ち込んでいるところを見せるなど、旦那様の警戒を解くようなふるまいをするように私達からお願いしました。

旅行当日の見送りもあっさり送り出してもらったのですが、後で「あの時はハラワタが煮えくり返るくらい腹立たしかったし、悔しかったです」と語っていました。やはり、浮気はパートナーを傷つける行為なのだな……と改めて思いました。

私達は慶子さん夫婦のマンションのエントランス近くで、徒歩とクルマの両方で追えるようスタンバイしていましたが、旦那様は駐車場を素通りして、駅に向かいます。背は高くありませんが、グレーのハイブランドのダウンジャケットをはおり大きなボストンバックを持っていて、なかなかおしゃれな感じです。最寄り駅のファストフード店に入ると、人待ち顔でコーヒーをすすりながらスマホを見ること20分、35歳くらいの地味な女性が後ろから「お待たせっ!」と甘えた声で抱きつき、旦那様はデレデレ。まるでトレンディードラマのワンシーンのようでした。

2人は最寄駅から東京駅まで行き、新幹線に乗りました。あまりにも尾行を警戒しないので、私達探偵は新幹線の近くの席に座り、会話をしっかりキャッチ。2人は温泉やサウナ好きが集まるコミュニティーで知り合ったらしく、女性はシングルマザーでした。子供を実家のお母さんに預けて、今日は旅行に来ている様子。彼女は外資系の会社で派遣社員をしているようで、旦那様と仕事の話もちょこちょこしています。

彼女は地味なのにどこか女性らしく、男の人に甘えるのが上手です。「ねえねえ、教えて」とか「その話、面白い~」「もっと聞きたい~」などと、鼻にかかった声で旦那様にしなだれながら話しかけています。普通、女性が聞くと「この人、裏がある……」と明らかに思う恋のテクニックも、男性はあっさりと引っかかります。まさにその典型的な女性でした。

不倫にピッタリな、会員制リゾートで旦那様は彼女と……?

1 2
アラフォー 占い アプリ 金運 アラサー iPhone 浮気事件簿 恋愛運 美人探偵 不倫 運勢 恋愛講座 婚活 派遣女子 派遣 時短 貧困女子 結婚 恋愛 セカンド
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!