【浮気事件簿】水虫薬からバレた夫の秘密。義両親と結託し、妻に隠した真実を暴け~その2~

【浮気事件簿】水虫薬からバレた夫の秘密。義両親と結託し、妻に隠した真実を暴け~その2~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評のある、リッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情を紹介するこの連載。今回の依頼者は梶原千紘さん(仮名・34歳)。結婚9年目になる夫の浮気調査で、私達に依頼くださいました。

☆☆☆

調査は、旦那様が地方出張に行く日を狙って行ないました。公認会計士の旦那様は、地方の会社の監査役や顧問をしており、出張が多い。依頼者である奥様の千紘さんは聡明な女性で、夫が顧問をしている会社のウェブサイトをチェック。顧問契約が終わっているにもかかわらず、その会社があるエリアに“出張”と言っている日を洗い出し、私達の調査日を指定してくださいました。このように、根拠がある日程をいただくと、ムダな調査にコストをかけずに済むのです。

1回目の調査は日曜日からスタート。「前泊して香川県高松市の会社に行く」と申告した日の夕方から住宅街の一戸建て前にて、探偵カーで張り込みをします。

17時に家から出てきた旦那様は、スーツにステンカラーコートをはおり、颯爽としています。やはり似たもの夫婦というか、良家の子息風の雰囲気をたたえています。地元駅から横浜駅で下車し、空港直通のバスが出るYCAT方面に歩いて行ったので、これは空振りかと思ったら、どこからともなく地味な女性が合流。女性は40歳くらいでグレーのコートを着ています。フランスブランドの大きなトートバッグに書類をぎっしり入れて持っていたので、同業なのかもしれません。2人はさりげなく手を握りつつ、タクシーに乗り込みます。

私達もあわてて後を追ったところ、みなとみらいエリアにあるラブホテルの前で停車。この日は、入る所、パネルで部屋を選ぶ所、そして出る所を動画でおさえました。ラブホテルの出入りは、裁判になったときも有効な証拠となります。

ホテルから出てきた後を追うと、2人はまたタクシーに乗り、山手方面に向かいます。ある豪邸の前で停車し、女性のみ家の中に入って、4歳くらいの女の子をピックアップ。門の前まで初老の女性が出てきたのですが、その方は女性にそっくり。きっと親子なのでしょう。

タクシーはその後、地元で愛されているお寿司屋さんの前で停車。3人はまるで親子であるかのように、楽しそうに食事をし、お会計を旦那様が済ませて出てきました。ここで解散になるのかと思いましたが、旦那様はそのまま彼女の家にお泊まり。翌日の月曜日は3人で東京都内の観光スポットに遊びに行き、17時に解散。

自宅に宿泊する仲なのに、ラブホテルに行った理由とは……

1 2
アラサー 恋愛運 婚活 キャリア 金運 結婚 アラフォー 貧困女子 浮気 その1 浮気事件簿 恋愛講座 アプリ 運勢 美人探偵 占い 恋愛 時短 セカンド 不倫
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。